アベンジャーズより最強!キャプテン・マーベルはサノス打倒の鍵になるか

映画『キャプテン・マーベル』予告編動画↓

 
2019年3月15日に日本公開、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)ファン待望の『キャプテン・マーベル』(原題:Captain Marvel)。
 
アベンジャーズとは比較にならない最強パワーを持つキャプテン・マーベル。
 
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で私達ファンに絶望を与えた最凶の敵サノスを倒すキーパーソンになってくれー!という期待を込めつつ、あらすじ等語っていきます。
 

 


スポンサーリンク






 
 

『キャプテン・マーベル』あらすじ

 

出典:「Screen Rant」
 
舞台はアベンジャーズが結成される前の1990年代。
 
突如レンタルビデオショップに墜落した一人の女性キャロル・ダンバース(後のキャプテン・マーベル)。
 
記憶を失い過去のフラッシュバックに悩まされていた彼女は驚異的な力を持っており、彼女の記憶に隠された秘密を狙って正体不明のヴィラン「タノス」が出現する。
 
地球がエイリアンの抗争に巻きこまれていく中、後に「アベンジャーズ」を結成させる若き日のニック・フューリーと共にキャロルはキャプテン・マーベルとして戦いに挑んでいく。
 
 

初代は男性だった!「キャプテン・マーベル」が最強すぎる

 

出典:「Screen Rant」
 
原作の初代キャプテン・マーベルは男性でしたが、彼が殺害された事によりキャプテン・マーベルの恋人だったキャロルが「ミズ・マーベル」となり、やがて「キャプテン・マーベル」と呼ばれる様になりました。
 
DCコミックスのスーパーマンに似た超人的な能力を持ち、手からビームを放ったり宇宙空間での高速飛行も出来るという、アベンジャーズ・チームの他のヒーロー達とは比べ物にならない最強能力を兼ね備えた女性ヒーローです。
 
 
今作はMCUシリーズとしては初の女性ヒーロー単独主演映画となります。
 
 


スポンサーリンク






 
 

サノスからアベンジャーズと地球を救うカギとなるか

 

出典:「Screen Rant」
 
『アベンジャーズ・インフィニティウォー』のエンドクレジットでニック・フューリーが送っていたSOS信号。
 
その相手こそが今作のヒーローであるキャプテン・マーベル。
 
 
詳細は「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」ネタバレ感想の記事で語ってますが、MCU作品を観てあんな絶望感を喰らったのは初めてだったので、しばらく席立てなかった。。。
 
アベンジャーズが一丸となっても全く歯が立たなかった最凶の敵サノスですが、銀河最強のキャプテン・マーベルがサノス打倒の鍵になると思います。
 
といいますか、キャプテン・マーベルが太刀打ち出来なかったらもう地球誰も救えないですよね。。。
 
 
ちょっと疑問に思ったのが、なぜニック・フューリーは地球滅亡の事態になるまでキャプテン・マーベルを呼ばなかったのでしょうか。
 
彼女が登場してくれたらあれ程の犠牲者は出ずに済んだのではないかと思うのだけど、最期の最期まで彼女を呼べない理由が何かあったのかもしれないですし、最新作でその辺り描かれるのかな。
 
 
ちなみにアベンジャーズ完結作「アベンジャーズ/エンドゲーム」が4月26日に日米同時公開なので、今作観てすぐにアベンジャーズ最新作を観れるというのがファンとしてはたまらないですね。
 
今年の春はMCU作品に私の脳内占拠されるの確実ですわ。
 
 

ブリーラーソンが遂にMCUの仲間に!

 
ジュード・ロウがキャプテン・マーベルの師匠ウォルター役として今作に出演するのもワクワクですけど、やっぱり一番の注目は『キャプテン・マーベル』を演じるブリー・ラーソン。
 

Mandatory Credit: Photo by Matt Baron/REX/Shutterstock (9640561qk)
Brie Larson
‘Avengers: Infinity War’ film premiere, Arrivals, Los Angeles, USA – 23 Apr 2018

出典:「Variety」
 
2016年に日本で公開された『ルーム』で彼女の存在を知った人は私だけじゃないハズ。
 
『ルーム』は予告編を観てからずっと気になっていて、公開後もちろん劇場で鑑賞し半端ない傑作でした。
 
主演のブリー・ラーソンと息子役のジェイコブ君2人の演技が凄まじくて、絶対にアカデミー賞取るべきでしょ!と思っていたらブリー・ラーソンが2016年アカデミー賞主演女優賞を見事に受賞し彼女のスピーチを聞いて涙しました。
 
詳細は「ルーム」ネタバレ感想の記事で相当熱く語ってるのでぜひ読んで下さい。
 
 
アカデミー賞受賞後は確実に有名女優さんの階段をかけ上がるだろうとは思っていましたが、まさかマーベルヒーローシリーズで彼女を再び観る事が出来るとは思ってなかったので、本当に彼女のこれまでの苦労と実力が評価されてのキャスティングだと思いますし、いちファンとしてメッチャ嬉しいです。
 
 
まだ内容が謎だらけのアベンジャーズ完結作「アベンジャーズ/エンドゲーム」ですが、キャプテン・マーベルがキーパーソンになるのは確実だと思いますし、アベンジャーズメンバーともどう絡んでいくのか楽しみすぎです。
 
 
 
 
★英語字幕なしで観れる様になりたい!という方はコチラも参考にしてください↓

 
 
★映画好きな外国人の彼を見つけたい!という方はコチラもどうぞ↓

konkatsu