ジェットコースター人生の破天荒女の自己紹介


 
30代で「国際結婚&離婚」「海外移住&海外生活」「自分のビジネスを立ち上げ軌道に乗せ完全自立」「結婚相談所で僅か2か月のスピード再婚」をすべて経験しました。
 

 
ジェットコース―ター人生満喫中の破天荒アラフォー女(1981年生まれ。現在38歳):ナミです。
 
30代前半で国際結婚&海外移住を果たし、30代半ばで個人事業主としてビジネスを軌道に乗せ、一家で日本に移住するも外国人夫と離婚。
 
36歳の時に離婚してから約2年半、自分のビジネスに専念する一方で、新たなパートナーを見つける為50人近い男性(外国人8割:日本人2割)とデートをしたり、お付き合いしたりして沢山の経験&学び&成長をしてきました。
 
そして国際離婚してから約2年半の激動の日々を経て、ついに38歳でメッチャ優しくて器のデカい日本人男性と再婚を果たしました。
 
現在はビジネスも起動に乗り、素敵なパートナーと愛猫と穏やかで楽しい日々を過ごしています。
 
自己紹介も兼ねて、これまでの私の激動人生、このブログで発信していきたい事など綴っていきます。
 

ざっくり言うとこんな人間

img_0
出典:「matome.naver.jp」
 
●パニック障害になりながら海外に飛び出しちゃった
(国際線に乗って無事カナダに辿り着けた時は感激のあまり涙出た)
 
●歩くハリウッドと呼ばれる程のハリウッド映画、俳優オタク
(国際結婚したのも海外移住したのもハリウッドがすべてのきっかけ)
 
●ぷよぷよマスターと周囲から呼ばれる
(10連鎖とか余裕で出す。大学時代に学校のトーナメントで準優勝した)
 
●ドラクエをやり出すと廃人になる
(4,5も好きだけど一番好きなシリーズは6。生れて始めてゲームで泣いた)
 
●格闘ゲームは男性顔負けの強さ
(イケメンという理由からガイル・バルログを使う)
 
 
●日本では大手少年誌で少年漫画家してた
「読み切り掲載は何度か経験するも、連載企画コンペの時にパニック障害になり漫画家世界を去る)
●海外ではフリー漫画家としてコミックス出版した経験あり
(イギリス人の原作者と共同制作:NYの出版社から発行)
 
●イギリスに2年住んでたけどイギリス英語の訛りが嫌い
(カナダ英語の発音が世界一美しくて好き)
 
●好きな食べ物
1番に寿司、2番に寿司、3,4がなくて5番に寿司 
※光り物とウニは嫌い、赤身とえんがわ大好き
 
●嫌いな食べ物
・ナッツ系、シナモンとかクセのあるやつ
・牡蠣だけは死んでも二度と食べない(一度あたった)
・甘すぎるチョコとかお菓子も無理
 
●海外生活で恋しかったもの
・ファミレス、自販機、
・美味しい食べ物、100均
・オンタイムの公共機関
・でも一番恋しかったのは日本の友達
 
 

神様的に尊敬する7大漫画家

hikakin_dragonball_20150105-580x435
出典:「http://hikakin-seikin.com」
 
 鳥山明先生、高橋留美子先生、富樫義博先生、不二子・F・不二雄先生、水木しげる先生、荒木飛呂彦先生、井上雄彦先生
 
『ドラゴンボール』が人生のバイブル
 ピッコロとギニュー特選隊が大好き
  
 

好きな音楽

lady-gaga-1768
出典:「www.people.com」
 
レディー・ガガ、アンジェラ・アキ、ビヨンセ、ケイティー・ペリー、ワン・リパブリック、オアシス、カーペンターズ、ABBA、Glee the cast(海外ドラマ)
 
 

好きなハリウッド男優

Anakin-s-Evolution-star-wars-7714904-1280-1024
出典:「starwars-ktzblog.rhcloud.com」
 
・ヘイデン・クリステンセン
・オーランド・ブルーム
・ポール・ペタニー
・トム・ハンクス
・ロビン・ウィリアムズ
・トム・クルーズ・・・えと、あとまだいっぱい・・・
 
 

好きなハリウッド女優

enhanced-mid-16856-1446478647-1
出典:「nowomaha.com」
 
・キャメロン・ディアス
・サンドラ・ブロック
・ジュリア・ロバーツ
・レニー・ゼルウィガー
・エヴァ・グリーン
・ジェシカ・チャスティーン
・キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
・ブライス・ダラス・ハワード・・えと・・まだまだいっぱい・・・
 

好きな映画監督

 
・ジェームズ・キャメロン
・クリストファー・ノーラン
・スティーヴン・スピルバーグ
 
 

人生に残るベスト20映画

Legolas-legolas-greenleaf-34396816-3215-2427
出典:「www.fanpop.com」
 
 1、ロード・オブ・ザ・リング
 2、フォレスト・ガンプ
 3、ヘルプ~心がつなぐストーリー~
 4、エリン・ブロコビッチ
 5、ビューティフル・マインド
 6、しあわせの隠れ場所
 7、旧ドラえもん『のび太の宇宙小戦争』
 8、クレヨンしんちゃん『大人帝国の逆襲』
 9、007(ダニエルグレイグシリーズ)
 10、ショーシャンクの空に
 11、天使にラブソングを・・・
 12、ダークナイト
 13、もののけ姫(ジブリ)
 14、バタフライ・エフェクト
 15、ブリジット・ジョーンズの日記
 16、魔女の宅急便(ジブリ)
 17、スター・ウォーズ
 18、Always 3丁目の夕日シリーズ
 19、マーベル・アベンジャーズシリーズ
 20、アバター
 
ハリウッド映画とハリウッド俳優の好きさはもはや病的です。
週に1回は映画館行かないと生きてけません。
 

好きな映画キャラ&コンビ&カップル

1380073747
出典:「www.hi-wallpapers.com」
 
【好きな映画キャラ】
1、レゴラス(オーランド・ブルーム)・・・『ロード・オブ・ザ・リング』
2、アナキン・スカイウォーカー(ヘイデン・クリステンセン)・・・『スターウォーズ/エピソード2,3』
3、ブリジット・ジョーンズ(レニー・ゼルウィガー)・・・『ブリジット・ジョーンズの日記』
4、ジェームズボンド(ダニエル・グレイグ)・・・『007シリーズ』
5、エル・ウッズ(リース・ウィザスプーン)・・・『キューティ・ブロンド』
6、エリン・ブロコビッチ(ジュリア・ロバーツ※実在の人)・・・『エリン・ブロコビッチ』
7、シーリア・フット(ジェシカ・チャスティーン)・・・『ザ・ヘルプ~心がつなぐストーリー』
8、ヴェスパー・リンド(エヴァ・グリーン)・・・『007カジノロワイヤル』
9、ブルース・ウェイン/バットマン(クリスチャン・ベール)・・・『ダークナイト』
10、アンディ(ティム・ロビンス)・・・『ショーシャンクの空に」
 
【好きな映画コンビ&カップル】
1、レゴラス&ギムリ・・・『ロード・オブ・ザリング』
2、ジェームズ・ボンド&ヴェスパー・・・『007カジノロワイヤル』
3、アナキン&パドメ・・・『スターウォーズ/エピソード2,3』
 
 

ハリウッド映画と漫画家としての関係

 
ハリウッド映画病的リスペクト人間なので、自身の漫画タイトルにも映画タイトルをつけてきました。
 
受賞漫画も読み切り漫画も、内容合ってなくても響きが合えば、無理やり映画タイトルにあててます。
 

アニメ映画も大好き

CANwGJ2UwAAZNWy
出典:「topicks.jp」
 
ジブリ、ディズニー、ピクサー、ドラえもん劇場版(旧シリーズのみ)、クレヨンしんちゃん劇場版は全作品観てます。サザエさんも大好きですw
 
なかでも大好きなのが
・ジブリは『魔女の宅急便』
・ピクサーは『トイ・ストーリー』
・ディズニー『リトルマーメイド』と『美女と野獣』
 
・ドラえもん『のび太の小宇宙戦争』と『のび太と鉄人兵団』と・・選べない
・クレしん『大人帝国の逆襲』
 
海外生活で救われたのは、サザエさんとドラえもん。
 
特にドラえもんという存在に、人生辛かった時何度も救われてきました。
ドラ映画黄金期と言われる作品のDVDは、観すぎてキャラたちの名言(迷言)はすべて覚えてます。
 
 

ハマった海外ドラマ

2014+36_Friends_Cast_Poker(1)
出典:「www.newstatesman.com」
 
フレンズ、デスパレートな妻たち、トゥルーコーリング、4400、ゴースト。
なかでもフレンズは永遠のバイブルドラマ。
生涯でこれほどの名作とは多分もう出会えないと思います。
一番好きなキャラはフィービー、結婚するなら絶対にチャンドラー。
 
 

ジェットコースター人生の軌跡

 
10_the_secret_life_of_walter_mitty
出典:「http://wallpapers-best.com/」
 
2004年:大学卒業と当時に大手出版社への持ち込みを開始。(22歳)
会社員と同時進行で出版社に行き続けるも門前払いの日々。
5年間という年月喰らい付いてようやく少年誌で賞を貰いデビューを果たす。
  
    ↓
 
2009年春:賞の受賞とデビューを機に正社員を辞めて漫画の世界に飛び込む。(27歳)
先輩作家さんのアシスタントをやりながら読み切り掲載。連載を目指す。
 
    ↓
 
2010年夏:漫画家世界の過酷なストレスからパニック障害を発症。(28歳)
日常生活を取り戻すのに1年かかる。
電車にも乗れなくなった為、出版社もアシスタントも行けなくなり漫画家世界から去る事を決める。
 
    ↓

2011年秋:漫画家という生き甲斐を失い人生リセットを考える。(30歳)
・生き甲斐にしていた漫画の世界から去り、自分が何の為に生きて行けば良いか分からなくなる。
・学生時代から10年以上付き合っていた彼氏とも価値観の違いが大きすぎて将来が見えない状況。
・周囲の友人達がどんどん結婚をしていき自分だけ取り残されたと感じる日々。
 
・八方ふさがりになり人生リセットしてしまおうかとまで考える。
・どうせリセットするならその前に憧れだった海外生活を経験してみようと決断。
 
・ワーホリの年齢制限ギリギリでカナダに行く事を決意しビザを自力で取得
・先の見えない彼氏と別れを決意し全てを捨てて海外に行く準備を始める。
・ワーホリの為に週7日働いて資金を貯める。
 
   ↓
 
2012年冬:語学交換サイトでイギリス在住の元夫と知り合う(31歳)
・英語力ゼロだった為、語学交換サイトで数名の外国人と英語でやりとりを始める
・その中に元夫が居て毎日の様に会話する様になる
 
   ↓
 
2013年夏:夫が日本に来て初対面した後ワーホリでカナダへ(31歳)
・半年のスカイプでのやりとりを経て遂に元夫が日本に旅行に来て対面を果たす
・10日間一緒に過ごした後、彼はイギリスへ帰り私はワーホリでカナダへ
 
  ↓
2013年夏~冬:カナダで出会った人達に心を救われる(31歳~32歳)
・元夫とはカナダ・イギリス間で毎日スカイプを続ける
・カナダで多国籍のクラスメイト達と交流し世界が広がる
・カナダで出会った人達と交流する内に生きる事は悪くないかもと思える様になる
 
     ↓
 
2014年春:カナダワーホリを切り上げ夫のいるイギリスへ渡る(33歳)
・ワーホリを半年で終え元夫の居るイギリスへ行き同棲を開始
・同棲から半年後ビザの期限が迫っていた為焦って結婚に踏み切る
(※当時イギリスは半年間は観光ビザで滞在出来た)
 
     ↓
 
2014年~:夫と結婚しイギリス生活を始めるが貧乏・不安な日々が続く(33歳~)
・元夫の仕事が安定せず給料が安い
・私も海外出版社と契約して漫画家の仕事をするも収入が不安定
・ド田舎だった為、私がパートの仕事を見つけるのも不可能だった
・このまま不安な生活を続けるのは嫌だったので必死で自分のビジネスをやり始めた
 
     ↓
 
2016年秋:ビジネスが軌道に乗った為、家族で日本移住を果たす(35歳)
 
     ↓
 
2017年春:日本に来て半年経つも元夫のホームシックが治らず喧嘩が絶えない状態(36歳)
・元夫が仕事探しもせず収入が無かった為、私が彼を養う日々が続く
・元夫にイギリスに帰ろうと言われる。私は日本に残りたいと言う。
 
2017年夏:冷却期間を置く為、元夫はイギリスに戻る。私は愛猫と日本に残る。(36歳)
・スカイプで毎週話合をして折衷案を探そうとするも良い道が見つからず喧嘩と平行線が続く。
 
    ↓
 
2017年の年末:半年間の遠距離別居&話合を経て離婚。(36歳)
・元夫から離婚を切り出したにも関わらず後に復縁を何度か迫られる。
・私には復縁の可能性はゼロだった為、連絡先を全て消して完全にサヨナラをした。
 
     ↓
 
2018年夏~2019年冬:沢山の男性達と会いパートナーを探し続ける37歳~38歳)
・ネットで知り合った外国人男性達とデートを重ねる
・お付き合いに発展した相手も居たが相手のビザ、仕事、お金の問題で良縁には繋がらず。
 
・流石に外国人男性はもういいや・・・となり、日本人男性と出会う為、最初で最後の婚活イベントに参加。
・何名かの男性達と食事やデートに行くも心動かされる相手は居なかった。
 
    ↓
 
2020年年明け:自分は再婚をしたいのだと気付く(38歳)
・結婚は当分いいと思っていたが沢山の男性達と会って行く中で、自分には再婚願望がある事に気づく。
・このままネットやイベントでパートナー探しをしていても結婚に辿り着くのは難しいと思い始める。
・日本人男性相手だと38歳という年齢は不利になると思ったので1日でも早い行動が必要だと考える。
 
   ↓
 
2020年春:結婚相談所に入会する(38歳)
・本気で結婚を考えてる相手にだけに出会いたかったので結婚相談所に入会する
・ダラダラ婚活をする気は無かったので「半年後の39歳の誕生日までに相手を見つける」と期限を決めて行動し始める。
 
   ↓
 
結婚相談所に入会直後、コロナによる緊急事態宣言が出るも活動をし続け、複数の男性達とお見合い・仮交際を続ける。
 
   ↓
 
結婚相談所に入って活動期間僅か2か月で今の夫と出会いスピード再婚を果たす。(38歳)
 
   ↓
 
新居で彼と愛猫と新たな生活中。数年ぶりに公私ともに心落ち着く幸せな日々を満喫中。(←今ココ)
 
 

尋常でない行動力

1431025579-avengers-age-of-ultron-collage
出典:「www.esquire.com」
 
1度決断したら即行動。
 
周りが何を言おうとやり通します。
 
 
中学時代は身長160弱に対して体重70キロありました。
 
「高校入ったら彼氏欲しい!」
 
その一心でダイエットを決意し、毎日1km泳ぎ半年で25kg痩せ
 
高校入学と同時に生まれて初めてのモテ期を経験し、色々と調子に乗った挙句
 
高校を突然辞めて親の心配をよそにグレたと思いきや、ある日突然改心し別人のように猛勉強を始める。
 
わずか半年で独学で「大学入学資格検定」に合格。
 
その半年後に無事大学に合格を果たし、まっとうな道に突然戻ります。
 
 
プロの漫画家を目指しいきなり日本トップの大手出版社の門をたたき門前払いを受けます。
 
 
もっと小さい出版社にしたほうがいいって
 
漫画は諦めて普通の仕事に就きなよ
 
という周りの声も破天荒女の耳には届かず
 
がむしゃらに喰らいつき、ついにプロとしてデビューを果たします。
 
 
さらに30歳の時、語学力なし、貯金なし、「パニック障害」という病気を抱えながらも突然海外に飛び出します。
 
 
海外行くまではヘビースモーカーだったにも関わらず、禁煙を決意したその日からピタリと煙草とサヨナラ。
 
こういった行動から、すんごいメンタルの強い人間だとよく言われますが
 
ハッキリいって、私とてつもないヘタレです。打たれ弱いし、ビビリです。
 
 
行動起こすの怖いし、不安は常にあります。
でも行動を起こさないで後悔する方が怖い。
 
だから頭と裏腹に行動を起こします。
 
かなり厄介な性格です。
毎回足ガクブルですよ。
 
 

自分の目で確かめないと気が済まない

the-shining
出典:「www.drunkmoviezone.com」
 
何事も自分の目で確かめないと気が済まない
 
映画のレビュー悪くても観たい映画は全部観るし
 
人の噂話にも興味がありません。
 
他人の評価も気にしません。
 
 
どの映画が面白いか、どの選択肢が人生の中で幸せかは、自分の目で見て経験しないと分からない、というのが私の考えです。
 
 
ゆえに興味があるものがあったら、まず動いて自分の目で確かめに行きます。
 
でも自分の目で確かめに行くときもビビリなので毎回足ガクブルです。
 
 

何事も楽しむ

67d5ce6f88e898bb8906b01a17da8263
出典:「www.pinterest.com」
 
1度きりの人生、楽しんだモン勝ちです。
 
くよくよする時間があるなら、私はその時間をワクワクする時間に使いたい。
 
 
海外で文化の違いを目の当たりしようが、英語の発音を笑われようが、ホームシックになろうが、食事が不味かろうが
 
すべてが日本に居たら経験できなかった貴重な体験。
 
結果的に離婚という結末に至ったけど、前夫との結婚があったからこそ憧れの国際結婚&海外生活を経験出来たわけだし
 
元夫やその後に出会った人達との経験があったからこそ、今の夫と出会う事が出来た。
 
「起きている事には必ず意味がある。無駄な経験なんて1つもない。」
 
「困難も長い人生の中でみれば面白いネタになる。」
 
この精神で今日もやらかしながら楽しんでいます。
 
 

やらずに後悔するよりやって後悔したい

635712538022292039-XXX-CREED-SNEAKPEEK-MOV01-DCB-74168494
出典:「www.usatoday.com」
 
 
やらなかった後悔は一生残ると思ってます。
 
それならばやるだけやって後悔したいと思っています。
 
 
マンガ家への道を選んだのも
 
海外に飛び出したのも
 
「やってみきゃわからない」から。
 
 
目の前にチャンスがあるのにやらないなんて勿体ない!
 
 
選択肢に迷ったときは、「ちょっと怖いけどワクワクする新しい事」を選びます。
 
人生いつ何があるか分からないです。
保障された明日なんかどこにもないです。
 
それならいつ何が起きても
 
「よおおおおし!思い切りやった!悔いなし!」
 
と叫べるようにありたいです。
 
 
この想いがあるからビビリなくせに行動を起こしまくるんだと思います。
 
 

アクティブなオタク

021-mary-jane-and-peter-parker-spiderman-theredlist-5-reasons-why-tobey-maguire-as-spider-man-makes-perfect-sense-for-marvel-jpeg-258431
出典:「moviepilot.com」
 
突然海外に飛び出したり常に人と会ってたりするので、インドアなイメージからかけ離れた人間だと言われますが
 
実はゲームと漫画がとてつもなく好きなオタクです。
 
 
日本の実家に居た頃は私の部屋は1000冊を超える漫画本で埋め尽くされてました。
 
床がミシミシいってましたからね。
 
 
海外へ旅立つ前に全ての漫画を手放してから来たのですが、それはもう涙涙の別れだったワケです。
 
 
愛しのわが子達が古本屋で査定される様を涙目で眺め続け、気味悪がった店員に
 
「査定がすんだら呼ぶので他のコーナー見ててください。」と言われる始末。
 
人生を共に歩んできたバイブル達を手放すときは本気で泣きながら手放しました。
 
 
『ドラゴンボール』、『ジョジョの奇妙な冒険』、『らんま1/2』、『スラムダンク』、『銀魂』、『寄生獣』、『魔法陣グルグル』、『ドラえもん』・・
 
みんな今までありがとう!
 
またいつか買い戻すから!
 
 
買い戻すんかい!
 

人が好きで仕方がない

ForrestGump
出典:「movieboozer.com」
 
人と話す事、人の中にいること、とにかく人が好きです。
 
海外に出て色々な国の人達と関わるうちに増々この想いは大きくなりました。
 
 
漫画家を志した理由も
 
「人を楽しませたいから」。
 
某テーマパークのパレードを見て、感動している観客を見て目頭が熱くなっている変人です。
 
見るところ違くね?!
 
てかアンタ何もしてないよね?!
 
 
ゆえに涙もろさも尋常でなく、友人の結婚式のスピーチでは毎回号泣を超え嗚咽し、いつしかそれが見物となる始末。
 
 

ハマり具合が病的

a-beautiful-mind
出典:「www.pluggedin.com」
 
一度ハマると異常なまでに情報を吸収していきます。
 
人生で一番ハマった「ハリウッド映画」に関しては
 
今ではタイトルも俳優名も抜きでワンシーンのセリフ、時にはBGMだけで何の映画かあてられます。
 
好きな俳優に至っては、予告編で声を聴いた瞬間にどの俳優かすぐにわかります。
 
もうそれは時として気味悪がられる程です。
 
ゆえに周囲から「歩くハリウッド」と呼ばれています。
 
ちなみに漫画とゲームのオタク具合も半端ないです。
 
 

笑顔が世界を変えると本気で信じてる

Reese-Witherspoon-Legally-Blonde-2-Screencaps-reese-witherspoon-21735368-852-480
出典:「theodysseyonline.com」
 
こいつ超うさんくさい綺麗事言ってるって
思う人も多々いると思います。
 
 
数年前だったら、私もこんなこと言ってる人
 
うさんくさああああ!
 
って思ってましたから。
 
 
でもなんか今はコレ本気で
思うんですよ。
 
笑顔って世界共通なんですよ。
 
 
私は周囲からいつも笑ってると言われます。
 
これは私がおかしくなったからではありません。
 
いえ、別の意味ですでにおかしい人間なのですが・・・
 
 
笑顔は世界共通で周りを明るく照らします。
 
そして周りだけでなく自分自身さえ救うこともあります。
 
 
生きてると沢山大変な事、辛い事あると思います。
 
でも落ち込んだり凹んだ時こそ、敢えて無理に笑顔で笑ってみたりするとなんか元気になってくるんです。
 
ゆえに私は常に笑ってます。
 
変人扱いされても大丈夫です。
すでに変人ですからね。
 
 

このブログへの想い

 
Legolas600ppx
出典:「en.wikipedia.org」
 
このブログでは、来てくれたお客さんが「遊園地みたいに楽しめるブログ」をモットーに、
 
映画のウザ熱い記事、漫画家時代の話、パニック障害の体験談、国際結婚と海外生活のリアル体験談、等も面白可笑しくお伝えしながら
 
本気で結婚したいと考えてる30代~40代の女性、結婚相談所に興味のある女性達に向けて、私が結婚相談所で僅か2か月というスピード再婚を果たせた秘訣、結婚相談所のリアル実体験などを発信していきます。
 
結婚したいけど年齢が気になって怖くて動き出せない!
結婚相談所って実際のとこどうなのよ?!
婚活イベントやネット、アプリって真剣な相手見つけるの難しいの?
 
こんな不安や疑問を解消出来る様、役立つ体験談&コンテンツを発信していくので楽しんで頂けたら嬉しいです。
 
 
★1年以内に結婚したい!婚活成功する方法を知りたい!という方はコチラを参考にして下さい↓

IBJ特集バナー

22件のコメント

  • sakyou

    はじめまして。昨年夏にパニック症を煩い、それでもいつか海外に行ってみたく(旅行ですら未経験のうちにパニック症に。。。)いろいろ改善方法などを探し歩いてこちらにたどり着きました。そして、沢山の勇気をもらいました。病状は重度ではないらしいのですが、なかなか新しいことをはじめる勇気が出せずにいますが、もっと前向きに動かなきゃなと思いました。一度きりの人生ですもんね!これからの更新も楽しみにしています!!

    • 英国なでしこ

      はじめまして。コメント有難うございます。
      パニック障害は必ず治りますし、海外旅行にも行けるようになります。
      焦る必要なんか全然ないですよ!時間はかかっても必ず克服できます!
      少しでも参考になれたら嬉しいです。
      何かありましたら、お問い合わせフォームからでも
      いつでもメッセージくださいね。

  • さくらもち

    初めまして。私も今、結婚を機に海外生活をしています。1年が過ぎ、まさにホームシック中で旦那に八つ当たりしまくり更に自己嫌悪になったりもしてました。ホームシックへの対処法などのブログ拝見させて頂いて、少し気が楽になりました。ありがとうございます。これからも、ブログ楽しみにしています。

    • 英国なでしこ

      初めまして。コメント有難うございます。海外生活1年経つ位の頃、私も強烈なホームシックかかった経験があります。海外生活はホームシックと隣合わせだと思うので、そろそろまずいなーと思った時に、その都度解消出来る方法を知っておくといいですね。勿論、私のホームシック解消法で取り入れられそうな方法ありましたら、ぜひ参考にしてみてください。どうしてもやばい!ってなったら、いつでもメッセージくださいね♪

  • ばん

    英国なでしこさん

    初めまして。ブログ拝見させていただきました。
    まさに今オタワにワーホリで来ている者です。
    私も社会人を辞めてある種の決断をしてワーホリを選択しました。
    来て4ヶ月になろうかというところなのですが、本当に苦労しております。
    言葉の壁、友人ができないこと、何をしていいかわからぬこと。
    私の場合、目的をあまり持たずに来たこと、全く英語ができないことが原因かと今では思いますが、3ヶ月間はいわゆる語学学校に通っておりました。そして、今まさに英国なでしこさんがおすすめしている学校に通おうか移動するかどうするのか悩んでいる時でした。気付いたらふと思い立ちコメントを書いておりました。また、「帰国後の不安」の記事を読ませていただき、現実を受け入れると同時に少し勇気もいただきました。

    私もオタワはいいところだと思います。
    いらっしゃればぜひお会いしてみたかったです。
    また別の記事も読ませていただきたいと思います。ありがとうございます!

    • 英国なでしこ

      はじめまして。コメント有難うございます。私の通っていた語学学校は多国籍の友人が出来るのでおススメしてますが、クラスによりけりな部分もあります。私が最初に入ったクラスはアジア人だらけで、日本人というだけですごく敵視されて友人が出来ませんでしたね(笑)。なので私の場合は違うクラスの友人を作る事から始めました。更にそのアジア人だらけのクラスは先生もあまりよくなくて、生徒数も多すぎて、このままだと全然英語が伸びないと思い、事務員の方に相談して別の時間帯のクラスに移動しました。そのクラスで出会った子達が、私がよくブログで書いている多国籍の最高の友人達です。これといった目標がないのであれば、無理に英語だけ伸ばすことを考えずに(それだと結構苦しくなると思うので)、友達沢山作って楽しむ!とかを目標にされてもいいと思いますよ。今にして思うと私がオタワで得たものは英語力ではなくて、多国籍の友人達と過ごした宝のような時間だと思っています。実際に英語力が身についたのは、イギリスで生活をし始めてからです。
      ワーホリというと何かすごい目的を持たないと!という人もいますけど、私は、人生の中で1年間、異国の地で様々な価値観の人達と交流できることこそが最高の醍醐味だと思っています。英語は日本でも学べますけど、海外で暮らす大変さ、楽しさだけは海外に実際に飛び出してみた人にしか経験できません。実際に口先だけで行動出来ない人は山ほどいます。せっかく大決断をして海外に飛び出すという行動をされてるわけですから、とにかく楽しんでほしいと思います。何か聞きたい事や不安な事ありましたら、問い合わせの方からもいつでもメッセージくださいね。

  • Mi

    初めまして…
    ここでは詳細は話せませんが、色々とワケがあり、近い将来に絶望しかけていました。本当に偶然にあなたのサイトに辿り着き、とても勇気を頂きました。ありがとう!
    明後日UKを訪れる予定です。何があっても現実を真摯に受け止めて、元気に帰国したいと思います。

    • 英国なでしこ

      初めまして。コメント有難うございます。
      こちらこそ、私のブログを見て頂いて有難うございます。
      ブログやっていて良かった!と思えるメッセージ下さり、感謝します。
      もし何か吐きだしたいと思われてるなら、私でよろしければ、気持ちが落ち着いたら、
      いつでもお気軽に問い合わせフォームからでもメッセージくださいね♪

  • ブログを拝見して大きな勇気をもらいました。私は3ヶ月程前にパニック障害を発症し、治療を始めたばかりですが、もともと海外旅行が大好きで英語も大好き、海外映画も大好き、ゆくゆくは海外で生活してみたいなと夢見ていた人間でしたので、人生に絶望していました。30歳の女ですが、最近子供が産まれたばかりで、気が休まらずなかなか良くなる兆しがありません。旦那が海外勤務になる可能性があり、本来なら喜ぶべき所を素直に喜べない自分がいて、本当に悔しいです。未来の楽しみや希望が突如奪われたような気がしていましたが、時間がある程度必要で、いつか必ず克服できる、また自分らしい人生を生きていける日がくる!と希望をもらいました。つい3ヶ月前までは、一人で飛行機も新幹線も何でも乗り、どこへでも行くのが好きな私でしたが、今は飛行機など恐怖以外の何者でもないという感じです。でも、一度きりの人生、私も破天荒になってみてもいいかな、と思いました。ビクビクしてやりたいこともできない人生なんて。飛行機にはドクターがいる、CAの人たちはパニックへの対処法を心得ているという情報を見て、光が差したような感じです。私もまた、海外に行ける日が来るかもー
    もっともっと、破天荒さんのお話を聞きたいなぁと思っています。ブログを拝見したらだけで、底知れぬ根拠のない力が湧いてくるような気がしました(笑)パニックを抱えての飛行機でのこと、もっと聞きたいです。
    私は今、子供と二人で毎日家にいて、眠れず、昼も夜もないような生活を送り、社会からも少し離れているせいもあって、ネガティブな考えばかりがぐるぐる回りがちになっていますが、ちょっと気を緩めて海外ドラマでも見てみようかなと思い始めてます。楽しいことやトキメキや夢中になれるもの・・・必要ですよね!
    ブログの更新楽しみにしています!

    • 英国なでしこ

      こんにちわ。コメント有難うございます。
      私もパニック障害を発症して最初の数か月は、かなーり混乱して絶望してました。
      仰る通り、電車に乗ったり飛行機に乗ったり、今まで当たり前に出来ていた日常生活が送れない。。。
      だから友人との集まりも地下鉄のれないから毎回断わるしかなくて、勇気を出して本当の事を話したら物凄い傷つくことを言われたこともありました。
      これは経験した人にしか分からない辛さと悔しさですよね。

      それでも私の場合は、理解ある周囲の友人に支えてもらいながら、
      電車も各駅停車で一駅ずつ乗ってみる、という感じで練習していきました。
      パニック障害発症後たしか2年ほどたった頃に、ついに国際線の飛行機に1人乗る事を決意しましたが、当時はほぼ克服してたとはいえ、やはり怖かったです。
      でも、飛行機内にはドクターもいるし、CAの方達も対処方は心得てると知り、こうなったら行ってしまえ!と思い機って飛行機に乗った結果、12時間のフライト中何も起こりませんでした。

      今はまだ発症して3か月という事なので、いきなり全部をポジティブに考えるのは難しいかもしれません。
      でも、焦らなくて大丈夫です。パニック障害は必ずよくなります。
      特に、旦那さんという支えてくれるパートナーがいるのはすごく大きいです。
      無理のない程度に、近所を少し散歩する、とか、いつでも自宅に帰れる行動範囲内で少し外に出られたら気分転換にもなるかもしれませんね。

      コメント欄では書きづらい事もあると思いますし、私で良ければいつでもお話お聞きしますので、いつでもお気軽にお問いあわせフォームからメッセージくださいね♪

  • KaKi

    こんにちは。
    最近彼が近々自分の国へ帰国予定でこれからのことに悩んでて、いろいろ見てたらここにたどりつきました。いつもはブログなどは見るだけでしたが、なでしこさんの体験や大胆さを見て、コメントを書いてみたくなりました。ブログを読んでると旦那さんとのなれ初めやその後のワーホリなど結婚前は実際に一緒に過ごせた時間はそんなに多くないように見受けられました。それでも遠距離で続いて、結婚までされたのがすごいなと思いますし、うらやましいです。
    自分も頑張ろうと思いました。

    • 英国なでしこ

      こんばんわ。コメント有難うございます。
      そうですね、私達は出会ってから結婚までの期間の3分の1は別々の国だったと思います。
      私達の場合は状況的にも超波乱万丈でしたが、お互いに毎回きちんと話会って諦めなかったのが、結婚まで辿りつけた最大の理由かな、と思います。
      今思いかえすと、よく乗り越えたな、というシーンが沢山あります。
      外国人同士で恋愛する限り、必ず国の問題とか、色々な壁沢山出てきますよね。
      今、大変な状況の中、このブログを読んで下さってるのだと思います。
      もしこんな破天荒人間に聞いてみたい事とかありましたら、お問い合わせからいつでもお気軽にメッセージ下さい。

      • KaKi

        わざわざ返信ありがとうございます。
        こちらのブログを読んで考えることもあり、とりあえず今は彼と向き合って話をしたいと思います。

  • himeda

    初めまして。私も最近国際結婚願望が出てきて、いろいろ検索してたらこちらのブログにたどり着きました。初めは出会いサイトの”釣り”のかと思ってたのですが(ゴメンナサイ)プロフィールや熱い内容のブログに感動して、元気がもらえました!ありがとうございます!私も頑張ります!!
    ちなみに私が一番好きなハリウッド俳優はロバート・ダウニー・Jrです☆

    • 英国なでしこ

      初めまして。コメント有難うございます。
      少しでも元気を貰って頂けたなら嬉しいです!
      ロバート・ダウニー・Jr渋くてカッコいいですよねー。
      ちなみに私はアベンジャーズチームの中ならジェレミー・レナー派です☆

  • ako

    初めまして。私は夏からワーキングホリデーを考えています。ですが今26歳で周りは結婚ラッシュ、仕事も中堅となり楽しくなってきた頃…自分の将来を悲観して、行くべきか諦めるべきかと日々自分の感情に振り回されています。(私は不安障がいがありますが、周りには隠しています。)でも、こちらのブログに辿り着き、まるで私のことが書いてあるかのようで勝手に背中を押してもらいました。ありがとうございます!!!また、コメントさせてください。

    • 英国なでしこ

      初めまして。コメント有難うございます。
      26歳。。。私もこの頃から周囲がどんどん変化していって、色々な部分で悩みまくりの日々だった事を今でも覚えています。
      決断が出来ない事程つらい事はないですよね。
      どうしても決断ができない時は、最後は自分の直感を信じていいのかな、と私は思っています。
      私のブログが少しでも背中を押せたなら嬉しいです!
      ぜひまたいつでも遊びにきてくださいね♪

  • Mina.

    はじめまして、
    ブログ拝見しました!
    私もハリウッド映画が大好きで、映画が大好きです。プロフィールを読んで、納得しながら読ませて頂きました!!
    語りたいです!!
    イギリスに住まわれてるということで、私はイギリスが好きなので、羨ましいです。

    Mina.

    • 英国なでしこ

      はじめまして。
      コメント有難うございます。
      ハリウッド好きな方にお会いできてうれしいです!
      私も超語りたいーー!!です。
      またぜひブログに遊びにきてくださいね♪

      • Mina.

        ご返信ありがとうございます!
        9月9日からイギリスに3週間程行くので、もしお会いできたら光栄です!

        Mina.

  • 中村

    初めまして、いずれはヨーロッパに住んで素敵な人と結婚を夢にみている高校生です笑
    映画が大好きで、ハリーポッターはお気に入りの作品の1つなので、イギリスに在住されていて羨ましい…!ドラクエも好きです、私は9笑
    将来は海外に移住して働きたくて、ワーホリのことを調べていたらこのブログに来ました。卒業してワーホリ、と考えていましたが、あなたの記事をみてまずは高校生の間にフィリピンに短期留学することにしました ^ ^ 国際結婚についての記事も楽しく読ませて頂いています!長文失礼しました。

    • 英国なでしこ

      初めまして。コメントありがとうございます。
      私もハリーポッターが好きで国際結婚する8年程昔、
      初めて友人といったイギリスのロンドン旅行で
      9と3/4の駅のプラットホームに行ったときは大感動しました。
      まさかその8年後に自分がイギリスで暮らす事になるなんて、当時は夢にも思ってませんでした。
      行動を起こし続けていけば、国際結婚だって海外移住だって実現できます。
      若さは本当に貴重な武器の一つです。
      ぜひこれからも、どんどん行動起こしていってください^^
      行動を起こした人にだけ新しい道ができていきます。

1件のトラックバック

コメントを残す