イギリスと日本まさかの9つの共通点

N112_41rondonbiggben500

 

イギリスと日本における
9つの共通点をまとめました。

 

 

イギリスと日本には
違いも沢山ありますが
共通点が他の国に比べて
意外と多いです。

 

 


スポンサーリンク






 
 
イギリスで暮していると
イギリス人の日本人に対する反応が
とても良いと日々
感じるワケですが

 

これらの共通点が根底に
あるのかもしれないですね。
 
 

イギリスと日本の共通点

1つ目は

 

マナーを重んじる事です。

 

 

イギリス人は
とてもフレンドリーです。

 

フレンドリーですが
きちんとマナーを守り
過度なスキンシップを
とったりはしません。

 

 

この辺りの感覚は
日本人と共通で
相手との距離をきちんと保つので

 

海外慣れしてない
日本人の方でも
イギリス人の方は
接しやすいと思います。

 

 

 

2つ目の共通点は

 

空気を読む事です。

 

 

日本特有の
この共通点が当てはまる国は
貴重だと思うのですが

 

イギリス人は
場の空気を読みます。

 

 

 

私はチャリティーショップの
ボランティアとして
イギリス人達に日々
囲まれています。

 

 

彼らは基本明るいので
お客さんもスタッフも
よく皆で笑いあってる
光景を目にしますが

 

そんな状況の中でも
イギリス人の人が、
空気を読む瞬間というのも
よく目にするワケです。

 

 

この光景を見る度
言葉は違えど
時々彼らが日本人に
思えるワケです。

 

いや言葉どころか
見た目も全然違うんですけどね。

 

 

 

3つ目のイギリスと日本の
共通点は

 

左側通行

 

です。

 

 

ゆえに左ハンドルなので
日本人の方も
運転しやすいと思います。

 

破天荒女はヘタレにつき
ペーパードライバーなので、
車ではなく自転車で日々
左側通行ですけどね。

 

 
左側通行で
めっちゃ漕いでますからね。
 

 
イギリスと日本の
共通点4つ目は

 

島国

 

という点です。

 

 

ただ、同じ島国でも
イギリスは移民の受け入により
多様な民族が暮らしていまして

 

日本より遥かに
国際的な国なので
 
日本ももっと国際的な国に
早くなってほしいと
思っております。
 


スポンサーリンク






 
 
イギリスと日本の
5つ目の共通点ですが

 

立憲君主制

 

という点です。

 

 

日本もイギリスも
大統領制ではなく
 
首相、そして首相の他に
王がいるという
政治上の大きな共通点があります。

 

 

 

イギリスと日本の
共通点6つ目ですが

 

お茶をこよなく愛する

 

という点です。

 
 
うんうん、
なんてホッとする
共通点なんだ。
 
 

日本人が緑茶を飲むと
ホッとするという感覚でしょうか

 

イギリス人はもう
やばいんじゃないか位に
とにかく紅茶を飲みます。

 

 

仕事中だろうと
2,3時間に1回は
ティータイムがあるワケです。

 
 
いやいやいやいや
飲みすぎでしょおおおお!!
 
って位にガブガブいきますからね。
 
 
またイギリス人には
日本の緑茶が好きな人が
意外と多いです。

 

このホッとする一息に
お茶を飲むという共通点は
すごーく親近感が湧くんですよね。

 

 

 

イギリスと日本の
共通点7つ目ですが

 

経済大国である

 

という点です。

 

 

日本の面積は世界で62位

イギリスの面積は世界で80位

 

 

日本もイギリスも
世界の中では共通して
小さな島国ですが

 

 

日本のGDPは世界で3位

イギリスは6位
(2013年時点)

 

 

小さな島国同士ながら
世界経済をリードしている点は
非常に誇りに思います。

 

 
 
イギリスと日本の
共通点8つ目は
 
感情表現が大人しいんです。
 
 
イギリ人は
フレンドリーなんですけど、
アメリカ人のフレンドリーさと
ちょっと違いまして
 
 
フレンドリーでありながら
人との距離を保つんですよ。
 
 
この辺の絶妙な
距離感、
 
つくづく日本人と
共通している点だなーと
毎回感じます。
 
 
 
イギリスと日本の
共通点9つ目は
 
 
自分の国が最高!だと
思っている事です。
 
 
日本て侍や寺を始めとして
世界に誇れる文化が
沢山ありますし
 
安全だわ、食事美味しいわで
基本、日本人て
日本大好きです。
 
 
イギリス人も
ここは共通しています。
 
 
まあ、食事が美味しいなんて
口が裂けても
言わせませんが
 
日本人が自国の
歴史・文化に誇りを持つように
 
 
イギリスの場合は、
世界共通言語の
英語発祥の国としての
誇りは凄まじいです。
 
 
 
ちなみにイギリス英語の特徴については
「イギリス人の英語5つの特徴」

を参照してください。

 
 
 
イギリスと日本

海を越えた遥か遠くに位置し合う
小さな島国

 

 

言葉も違えば見た目も文化も
違う両国ですが、
これだけ沢山の共通点が
あるって、何か嬉しいです。

 
 
個人的には他の国より
ちょっと親近感を感じてしまいますねえ。
 
 
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 
 


スポンサーリンク






 

3件のトラックバック

コメントを残す