イギリス生活で助けられまくりの食材

3795712582_deb62a867b_b

 

 

イギリス生活をしていて
物凄い有難い日本の食材があります。

 

 

ズバリ!
お茶漬け、ふりかけ等の
簡単インスタント食材です。

 

 


スポンサーリンク






 
 
イギリスでは
チャイニーズショップに行っても、
調味料はある程度手に入りますが

 

こうした
ふりかけ、お茶漬けなんて
まず手に入りません。

 

 

 

勿論、ロンドンとかの大都市なら
買えるのでしょうが

 

私の暮らす田舎町では
まーず手に入らないです。

 

 

日本だと納豆や
ごはんですよーみたいに

 

ご飯にポンと乗せるだけの
便利食材が沢山ありますが

 

 

イギリスでは納豆やら
おしんこなんて
売ってませんからね。

 

 

 

そもそも需要が
ないんでしょうけどねえ。

 

 

うちは相方も自称
料理上手との事ですが、
彼が作れるのは毎回同じ味の
スープだけなので

 

 

必然的に私が料理をしないと
食卓に何も並びません。

 

といいますか、私が
単に日本の味を食べないと
やってけんわーっていう
だけなんですけどね。

 

 

イギリスはもう日本人なら
誰でもご存知であろう

 

食事が世界一まずい国なので

自炊しないと、とてもじゃなけいど
幸せな食事の時間なんてもん
来ませんからね。

 

 

 

ちなみに、
イギリスと日本は結構
共通点の多い島国同士ですが

 

「イギリスと日本の意外な共通点」はこちら。

 

 

今後永遠に
食事の質だけは近づくことは
ないでしょうね。

 

 

 

それくらいに
イギリスの料理は酷い!

 

本当に酷い!!

 

 

 

誰か気づく人いないんですかね?

 

あれ?俺たちの国って料理やばくね?

って。

 

 

だって、日本へ旅行にいった事ある
イギリス人沢山いますし、

 

日本食大好きな人達いっぱいいますし

 

 

さらに、現地の
チャイニーズレストランも
イギリス人がめっちゃ
買にきてるんですよ。

 

 

 

てことは、

かれらは、日本食はじめ
アジアの味ってやつを
知ってるわけでしょう?

 

 

しかも、それが美味しいと
思うんでしょう?

 

 

だったら、
自分たちでどうしたら
料理できる様になるか
考えろやアアアアア!!

 

 

って叫びたくもなりますよ。

 

 

まーイギリス人は
日本人と違って
基本すべてが面倒臭がりの
人達なので、

 

 

わざわざ料理の方法を習って、
自分たちで手の込んだ
料理を作るっていうのが、
そもそも無理だとは思うんですが。

 

 

 

日本に居ると
納豆やおしんこ等の
便利食材に助けられますが

 

 

イギリスではそういった食材は
売っていないので、

 

毎回フライパンもってきて
きっちり料理をしないと
いけないんですよ。

 

 

 

超めんどくせえええええええ!!

 

 

ってしょっちゅうなります。

 

 

こんな時に重宝するのが
ふりかけとお茶漬けなんですよ!!

 

 

もっと日本から買いあさって
持ってくればよかったって
腹の底から思いますわ。

 

 

しかも、味も美味しいから
相方も喜ぶし、
私も料理しないで済むし
もう一石二鳥じゃないですか。

 

 

ということで、
次回日本に帰国したら、

 

ふりかけとお茶漬けを
大量にトランクにつめて
イギリスに持ち帰ります。

 

 

誰がなんと言おうと
止められようと

 

ふりかけとお茶漬けまみれの
トランクで帰ってきますからね。

 

万が一空港で

トランク開いて中身が飛び出るという

コントが起こらないよう

祈るばかりです。

 
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 
 


スポンサーリンク






 

コメントを残す