カナダのおススメ語学学校

153689893_77afe91dc3_b

 

カナダの語学学校で
安くておススメの学校があります。

 

この学校は私が
カナダにワーホリしていた時
お世話になった語学学校でして、

本当におススメの学校です。

 


スポンサーリンク






 
 

ただ、

この学校はオタワにあるので
バンクーバー、トロントには
ありません。

 

 

オタワの地域に根差した
地元の語学学校ですので、

もしカナダへ行かれる方で、
オタワも視野に入れてる方は
ぜひ参考にしてください。

 

 

この語学学校は

 

「St. Patrick’s Adult School.」

 

という名前の学校でして

 

授業料は安いわ、

とにかく多国籍だわで
本当におススメします。

 

 

1、学費の安さがダントツ

 

語学学校の学費ってどの国も
平均7~10万、
もっと高い学校もあります。

 

St. Patrick’s Adult Schoolは

午前・午後のコースに分かれていて
授業時間は各3時間ずつ。

 

そして、各コース、
週5日で学費3万という安さです。

 

 

つまり、フルタイムで
週5日、午前・午後と

両方の授業を受けても、
月6万円です。

 

 

これほど学費の安い語学学校て
そうそうないと思います。

 

もちろん、教師は全員カナダ人なので
教育の質も高いのでおススメです。

 

 

よく学費の安い語学学校は
教師陣のレベルが低いと言われますが、

 

この語学学校は
教師の質も授業の質も高いです。

 

 

私はカナダに着いて最初の2週間、

 

「St. Patrick’s Adult School」
に通う前にお試しで

 

日本でも超有名な
英会話スクールの傘下にある
とある語学学校に通ったのですが、

まーーー学費高かったです。

 

 

たった2週間で、
午前中しか通わなかったのに
8万位かかりました。

 

これフルタイムで1か月通ったら
15万は余裕で越えますね。

 

 

ちなみにこの超有名校の語学学校も
「St. Patrick’s Adult School」も
教師陣の質に差はありませんでした。

 

というより、個人的には
「St. Patrick’s Adult School」の方が
アットホームな雰囲気で、
私は好きでしたね。
 
 


スポンサーリンク






 
 
2、クラスは7レベルで変更可能

 

「St. Patrick’s Adult School」のクラスは
7つに分かれています。

 

 

1番下はハローさえ言えない、
全く英語が話せない人達が通うクラス

 

1番上は、
大学の博士課程を目指す人達が通う
物凄いハイレベルなクラス

 

 

この語学学校は、
英語が全く話せない人から
ネイティブレベルの人まで
受け入れています。

 

語学学校に入学する前に
入学申し込みの手続きの日に
クラス分けテストを行います。

 

スピーキング、リスニング、
ライティング、リーディング

 

これらの結果をもとに
クラスが決定されるのですが、

 

この語学学校のおススメ点の1つが
クラス替えがいつでも可能な事。

 

 

私は何の奇跡が起きたのか、
クラス分けテストの時に
7レベル中、上から2番目の
「レベル6」のクラスに

配属されたのですが、

 

これまた、授業に全然
ついていけなかったんですよね。

 

英語の授業に慣れてないから
最初は大変で当然だ、と思い

慣れるまでこのクラスで頑張ろう
と思ったのですが、

 

このクラスの生徒数は30名超、
他のクラスの倍以上でした。

 

 

先生1人に対して生徒が30名なので
質問をする時間もなく、

これはあまり自分の為にならないと思い、

学校のオフィスに相談にいきました。

 

 

 

このオフィスのスタッフの方も親切で、
私の事情を聞くと、
すぐに違うクラスに

手配してもらえました。

 

当初、私は午前中の
「レベル6」のクラスに
通ってたんですが、

 

私が、少人数のクラスがいいという事、
授業についていけない事を伝えた所、

「レベル5」の午後のクラスは
人数も少なくておススメとの事。

 

 

早速、クラスを変えてもらい
翌日から新たなクラスへ行きました。

 

 

私は、ブログの中でしょっちゅう
オタワで最高の多国籍な友人達と
出会ったと書いてますが、

 

この友人達との出会いの場が
新たなクラスでした。

 

 

このスタッフの対応の親身ぶりも
安い学費と同じ位、
おススメポイントです。

 

 

3、とにかく多国籍

 

 

これ!

 

「St. Patrick’s Adult School」
をおススメする一番の理由が

超超多国籍!なんです。

 

 

もともと、カナダは移民の国なので
多国籍国家ではありますが、

 

バンクーバーやトロント等に
ワーホリに行った人の話を聞くと

どうしても日本人が多いです。

 

 

ちなみに誤解してほしくないのが、
別に私は、日本人がいるのが
良くないと言ってるワケでは
ありませんよ。

 

 

日本人が全くいないといないで、
ホームシックにもなりやすいですし、

異国の地で日本人の知り合い程
心強い存在はいませんからね。

 

 

ただ、日本人が多いと
英語を話す機会が少なくなるのも
事実です。

 

日本人が少ないという事は、
嫌でも英語を話さなくては
いけない環境なので、

英語力の上達は早いです。

 

 

 

オタワにも勿論、
日本人の方はいました。

 

 

特に私が最初に通った超有名校の
語学学校は若い日本人の人達が
多かったです。

 

 

ただ、
「St. Patrick’s Adult School」は
日本人の方には1人しか
会いませんでした。

 

とにかく多国籍、人種のルツボでした。

 

 

この学校の学費が安い理由、
そして多国籍な理由は2つあります。

 

 

1つ目はオタワに来る日本人の人で

 

「St. Patrick’s Adult School」
の存在自体を
知ってる人がいないんですよ。

 

 

ネットで日本語で検索しても
絶対に出てきませんし、

 

カナダの留学エージェントでも
この学校を知ってる所は
まずありません。

 

 

私もホストマザーが
学費も安いからという事で
おススメしてくれて
初めて知ったんです。

 

 

2つ目の理由は、
この語学学校は
「移民は学費がタダ」

なんです。

 

 

私のクラスメイトでも
移民は沢山いましたが、

彼らは皆学費がタダだったため、
フルタイムで学校に通っていました。

 

 

ゆえに、カナダに移民として
やってきた人たちにとっては
非常に有難い学校なワケで、

 

お金持ちの移民でなくても
英語教育が受けれるんです。

 

 

そういう理由から、
この学校は移民の人達が多く、
多国籍な生徒だらけでした。

 

 

この多国籍というのを
ここまでおススメには
勿論理由があります。

 

 

1つ目は当然、
英語でしか会話できない環境なので
嫌でも英語力が上達する事

 

 

そして2つ目

 

多種多様な文化・価値観を
リアルに知る事で
自分の世界広がるという事です。

 

 

これ、私は
カナダのワーホリで得た
最高の財産だと思ってます。

 

 

多国籍な人達と話を出来る機会なんて
人生の中で、そうそう
あるもんじゃないと思います。

 

 

かなり熱く
「St. Patrick’s Adult School」

について
語ってきましたが、

 

 

もしカナダへ行かれる方で
興味を持たれた方がいましたら、

 

「Free ESL classes in Ottawa」

 

で検索して頂くと
学校のウェブサイトが出てきます。

 

サイト内はすべて英語です。

 

 

左側のメニュー欄で
クラスの開始時期、

 

また【Contact Us】から
学校先に問い合わせる事もできます。

 

 

場所は、オタワの中心街、
ダウンタウンエリアにあります。

 

 

また、学費等の詳細は
年度ごとに変動する

可能性もあるので、
必ず最新情報を確認してください。

 

 

カナダに行こうという方、
もしオタワも視野にいれて
語学学校を探している方は、

 

学費も安いし超おススメなので
是非、1度ウェブサイトを見て
頂ければ、と思います。

 
 
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 
 
 


スポンサーリンク






 
 

3件のコメント

  • Mami

    はじめまして。
    カナダワーホリを調べていたらこちらに
    たどり着きました。
    こちらの記事でオタワの学校が気になっております。
    どのようにして入学手続きをされたのか
    お聞きしたいです。

    • 英国なでしこ

      はじめまして。
      私は語学学校はオタワに到着した後に、
      直接電話して詳細を聞いた後に、
      クラス分けテスト後、入学手続きしました。
      毎年、開講時期や手続き関連の情報は変わってるので、
      直接電話するか、メールで聞くのが確実です。
      私が行ったのは2年前ですが、
      最初に現地で入学テストを受けて、レベルによって
      入学日や必要書類が違ってました。

コメントを残す