イギリス英語とアメリカ英語の違いとは?

medium_4182430

 

イギリス英語とアメリカ英語は
何が違うのか、よく比較されます。

 

 

単語やスラング等、
イギリス英語とアメリカ英語の違いを
比較していくとキリがないのですが

 

最大の違いは「発音」です。

 

 


スポンサーリンク






 
 

私は海外に出るまで
ハリウッド映画や
アメリカの海外ドラマで
英語を勉強していました。

 

その後カナダで英語を勉強しますが、

厳密に言うとカナダ英語と
アメリカ英語にも違いはあるものの

カナダ英語はアメリカ英語に
近いです。

 

 

というワケで私の耳は
アメリカ英語に慣れていまして

 

耳が慣れてるという事は
発音もアメリカ英語寄りに
なるワケなんですよ。

 

 

で、イギリスで暮していると
時々これが問題になるワケです。

 

発音が通じなかったり

指摘されたりする事があります。

 

 

別に
イギリス英語でもアメリカ英語でも
通じりゃいいじゃんよおおお!

 

カナダに居た時は

アメリカ英語だろうと
カナダ英語だろうと
イギリス英語だろうと

 

誰も気にしなかったんですけどおおお!

 

と私はいつも腹の中で
叫んでるワケですが

 

イギリス人はイギリス英語に
とんでもないプライドを持ってます。

 

サイヤ人の王子
ベジータも引くぐらいに
とんでもなく高いプライドです。

 

 

彼らにとってはイギリス英語こそが
英語発祥の原点ですから

まあ気持ち
分からなくもないですけどね。

 

日本人も、同じ日本語でも
関東弁と関西弁とか
それぞれプライド
あったりしますからね。

 

イギリス人曰く

アメリカ英語は発音の仕方が
だらしなくて汚い

 

イギリス英語は発音が綺麗だから
耳障りがすごく美しい

 

との事なのですが

 

うーーーーーん・・・

 

私はぶっちゃけ
賛成できないワケです。

 

 

確かにアメリカ英語は
音と音の繋げ方が
イギリス英語に比べると
適当です。

 

イギリス英語は
音の繋げ方がアメリカ英語より
丁寧だとは思います。

 

ただですね

イギリス英語の場合
アメリカ英語以上に思い切り
口をすぼめて発音するので

 

はっきり言って
アメリカ英語に耳が慣れている
私にとっては

 

イギリス英語は
モゴモゴしていて
何言ってんのかよくわからん!!

 

という話なワケです。

 

さらにイギリス英語って
地域による訛りの差が
凄まじいんですよ。

 

私の暮らす町は
スコットランドに近いので

イギリス英語ならぬ
スコティッシュ英語と
呼ばれていますが

 

ネイティブのイギリス人でさえ
ロンドン出身の人だと
スコティッシュ英語が聞き取れないとか

 

アメリカ人、
カナダ人の友人に至っては
もはや宇宙語を発している
レベルだそうです。

 
 


スポンサーリンク






 
 

日本人の方で
イギリス英語のがアメリカ英語より
全然綺麗に聞こえるという方がいますが

 

単純に最初に英語を学習した時に
どちら寄りの英語で勉強したのか

 

という事なのだと思います。

 

 

もし私がハリウッド映画や
アメリカの海外ドラマで
英語を勉強せずに

 

さらに最初の海外滞在国を
イギリスにしていたら

間違いなく

 

イギリス英語って美しいいいいい!

 

となっていたと思います。

 

ベジータ以上に
イギリス英語に
プライドを持っている
イギリス人ですから

 

アメリカ・カナダでしか
使わない単語や
スラングを口にした日にゃ

物凄い勢いで正されます。

 

また以前私が
アメリカの海外ドラマ
「フレンズ」で
英語を勉強していると
イギリス人数人に話した時

 

アメリカ英語の勉強をやめて
今すぐイギリスのドラマを見て
イギリス英語を学びなさい!

 

と言われたこともあります。

 

いやほんとイギリス人全員

ベジータですからね。

 

英語のプライド半端ないですからね。

 

 

アメリカ英語とイギリス英語が
どちらが聞き取りやすいか、
発音しやすいかは

 

英語が全然話せない状態で
どちらの英語に触れてきたか、

 

という事に尽きると思いますし

 

アメリカ英語に慣れてる私にとっては
イギリス英語は発音も
リスニングも

 

全てがアメリカ英語に比べて
難しいのですが

 

これも時間をかけていけば
徐々に慣れていきます。

 

私の場合は
イギリスに暮らしているので
嫌でもイギリス英語に
耳が慣れていきますが

 

英語の勉強はというと、

相変わらずイギリスのドラマより
アメリカの海外ドラマの方が面白いので
そっちしか観てないです。

 

イギリス英語ならではの
言い回しは
ネイティブと会話した時に
教えてもらった事を
地道に1つずつ覚えていっています。

 

 

無理やりイギリス英語だけを
勉強しようとか全く思わないです。

 

アメリカのドラマが好きなワケですからね。

 

楽しく英語が勉強出来ないと
続きもしませんし。

 

 

ちなみにイギリスに暮らしていて
体感した事ですが

 

アメリカ英語だろうと
イギリス英語だろうと
違いはあれど元は同じ「英語」

 

アメリカ英語が上達すれば
イギリス人との会話力も
リスニング力も
上達するワケです。

 

英語力そのものが上達すれば
アメリカ英語、イギリス英語関係なく

リスニングも
スピーキングも上達するので

 

無理に〇〇英語にこだわらず
自分の好きな映画やドラマ、音楽、
楽しい方法で英語を続けていく事が
大事なワケです。

 

 

継続に勝る上達法はないですからね。
 
 
短期・格安留学に興味がある人は

「短期で安い語学留学なら絶対フィリピンがおススメ 」

を参照して下さい。
 
「英語初心者におススメ勉強法」はコチラを参照して下さい。
 


スポンサーリンク






 
 

1件のトラックバック

コメントを残す