ワーホリ逃した30代40代の社会人こそ英語の短期留学がおススメ

friendship
 
 
30代40代で
ワーホリの年齢制限を
オーバーした後で
 
あの時になんで海外に
行かなかったんだろう・・・
 
 
でも今更海外留学なんて
行けないし・・・
 
と思ってる人は
まー多いです。
実際に周囲で沢山みてますから。
 

 


スポンサーリンク






 
 
 
で、私は特に30代40代で
社会人として忙しく
毎日を送ってる人達にこそ
短期留学をおススメします。
 
 
 
もちろん、毎日が充実してて
この仕事を一生やめたくない!
なんて人は
今すぐこの記事を
閉じてください。
 
 
 
でも、世の中の9割以上は
今の仕事が好きで
たまらない!なんて人
いないと思います。
 
少なくとも私の周囲では
皆無ですw
 
 
 
生きるために、生活する為に
必死で仕事をしてるけど
 
別に生き甲斐の仕事でもないし
 
ああ・・・
私は何のために
毎日会社に通ってるんだろう
 
そういえば20代の時に
海外行こうか迷った時期があったな
 
 
あの時海外行ってたら
どうなっていたんだろう
 
海外で就職してたのかな
 
 
もしかして現地人と
国際結婚してたのかな
 
 
ハーフの子どもと
カッコイイ旦那と
毎日のんびり海外ライフを
送って・・・
 
 
 
でも現実は
毎日満員電車に挟まれて
会社行くまでにクタクタ
 
やっと会社についたら
上司にパワハラされたり
部下にイラついたり
 
同僚にも必ず
嫌なヤツが1人いて
 
怒涛の平日が過ぎて
ふと週末1人になった時に
海外への想いを馳せる・・・
 
 
 
けれどまたすぐに
忙しい毎日がやってきて
海外への想いを
押しとどめたまま
日常に戻る、その繰り返し。
 
 
 
もし、私が
30歳ギリギリでワーホリを
決意する事もなく
 
さらにさかのぼって
プロ漫画家になるという
目標を叶えてなかったら
 
 
今きっと上記で述べた
おそろしい毎日を
送っていたと思います。
 
 
長年付き合ってる
元カレいましたけど
結婚してたかどうかは
わかりませんしw
 
 
 
私は27歳の時に
長年かけて挑戦し続けた
少年漫画の世界で
賞をもらい
 
30歳で思い切って
海外に飛び出して
国際結婚までした身ですが
 
 
 
それ以前はフツーの企業に
勤めながら
漫画の持ち込みしてましたから
 
 
 
一般の企業に属するという
ストレスも存分に
味わってきましたし
 
 
なんでこんな安い給料で
毎日こき使われて
しかもイヤなあのお局に
気を使わなきゃいけないんだーー!!
 
ってストレスやばかったです。
 
 
 
それでも
海外行きたいなーと
思いながらも行動を
起こせなかったですし
 
だからもしアナタが
以前の私と同じ状況なのだとしたら
 
 
 
怖い気持ちはわかります!
 
でも海外留学行きたいなら
行っちゃってください!
 
と声を大大大にして
叫びます。
 
 
 
長期でなくて
一週間とかの短期で
いいんです。
 
会社の連休や有休使って
行けちゃいますよね。
 
 
 
一週間じゃ英語も何も
変わらない?
 
旅行と変わらない?
 
 
 
いやいやいやいや
 
とんでもなく変わります。
 
180度変わります。
 
 
 
添乗員付きの旅行じゃ確かに
何も変わらないです。
 
あー楽しかった
で終了です。
 
 
 
でもたった1日でも
異国の地で
日本語が通じない環境で
自分1人で生きてみる
 
 
違う文化や価値観を
持った人達と会話してみる
 
 
 
これ、本当に
たった1日でも
とてつもない経験になりますから。
 
 
それが7日間も
続くんですよ?w
 
 
 
ぶっちゃけ英語は
確かに一週間では
伸びません。
 
ただ、英語に対する意識が
本当に変わるんですよ。
 
 
英語をもっと話せるようになりたい!
世界中の人達と
通訳なしで会話したい!
 
実際に現地で英語だけで
人々と会話すると
必ずこの想いが生まれます。
 
 
 
旅行でも経験ありますよね?
 
あー自分がガイドさん抜きでも
英語話せたらなーって
 
私は10代の頃に
海外旅行に行くたびに
毎回思ってました。
 
 
 
当たり前ですけど
この意識が変わると
 
日本に帰って来てからも
英語に対する
モチベーションが
格段に変わるんですよ。
 

スポンサーリンク






 
 
そして、30代40代で
毎日悶々と過ごしながら
海外に想いを馳せている
社会人のアナタに
短期留学をすすめる最大の理由
 
 
「マジで世界が広がる」
 
 
こればかりは
どんなに私が熱くウザく語っても
本人が体験しないと
何も伝わらないですけど
 
 
 
もうね、異国の地で
異なる文化、宗教、
価値観をもって育ってきた人達と
たった1日でいいから
会話しまくってほしい。
 
 
人生観かわりますから!
 
なんで私はあんな小さい事を
毎日気にしてたんだ?って
笑っちゃいますから!
 
 
 
私の体験でいうと
カナダのオタワの
語学学校に居た頃
 
日本人は私1人、
ドイツ、ロシア、インド、
スリランカ、ブラジル、
コロンビア、韓国、
パキスタン、アフガニスタン・・・
 
 
とにかく超国際色豊かな
クラスメイト達と
毎日会話をしてたんですよ。
 
 
 
特にスリランカや
アフガニスタンの友人と
会話した時の衝撃は
今でも忘れないです。
 
 
 
自分が如何に
平和な小さな狭い島国で
ぬくぬく育ってきたか
 
いかに狭い世界で
物事を判断してきたか
 
語学学校の初日、
彼らと1日目に
会話しただけで
全て吹き飛びましたから。
 
 
 
私はワーホリの後、
国際結婚して海外で暮らすという
人生を歩むことになりましたけど
 
もし国際結婚してなくて
ワーホリの後に
日本に帰って来てても
 
海外に飛び出す前より
遥かに幸せに
生きていると思います。
 
 
 
30代40代で
今、一生懸命仕事を
頑張って居て
 
でも毎日がストレスの連続で
このまま後何十年も
この生活が続くの?
 
そう思っているアナタに
私が伝えたいのは
 
「海外生活を体験すると
 幸せ度が超アップするよ!」
 
という事なんです。
 
80年ある人生の中の
わずか一週間
 
たった一週間を
海外で生活するだけで
人生がいい方向に
変わるんですよ。
 
 
それは価値観の変化だったり、
運命的な出会いだったり、
もちろん英語に対する
想いも断然変わります。
 
 
 
だから私は
30代40代で
仕事と毎日に疲れてる
社会人のアナタに
短期留学をススメします。
 
 
 
それから
国際結婚に憧れてるなら
伝えておきたいのが
 
「一週間留学したって
 出会いなんか不可能でしょ」
 
と思ってるかも
しれないですけど
 
全然可能ですよ。
出会いますよ。
 
 
何でかっていうとね
私は国際結婚してますけど
 
別にワーホリでカナダで
知り合ったワケじゃないから。
 
 
 
相方はイギリス在住の
ポーランド人ですから。
 
カナダいった事無いですからね彼。
 
 
 
私と相方は
私が日本に居た頃に
インターネットサイトで
知り合いました。
 
 
私達の詳しい出会いから
結婚までについては

「気付けば国際結婚!外国人彼氏とのまさかの出会い 」

で述べてますが
 
 
 
つまり何が言いたいかというと
 
アナタがもしも
インターネットでの
国際結婚の婚活に
興味があるなら
 
 
一週間留学行くだけで
【外国人と英語で話す
度胸】が身につきます。
 
 
度胸?
度胸よりも英語を
身に着けたいんだけど?
 
 
いやいやいやいや
 
実際に外国人男性と
話してみて!
 
日本人が英語が上達しない
最も大きな理由は
発音とかじゃなくて
【度胸】が無い事ですから。
 
 
 
文章だとスラスラ
英文を送れるのに
いざ外国人を目の前にすると
イエスしか言えない・・
 
私の周囲の友人は
ほとんどこんな感じです。
 
 
 
【度胸】さえ身につけば
英語なんていくらでも
伸びていきます。
 
だけど日本で外国人と
触れ合うチャンスなんて
そうそうない。
 
私はこのブログでも何度か
ボロクソ書いてますけど、
国際交流パーティーなんて
ぜーーーっていに勧めない。
 
 
 
英会話スクールなんて
何十万払って
グループレッスン参加しても
1日何も言葉を
発せなかったなんてザラ。
 
 
 
そんなんに金と時間を
注ぎ込むんだったら
 
1週間海外飛び出しちゃって
外国人しかいない環境で
生活した方が
200%度胸が
身につきますから。
 
 
 
30代だから
40代だから
海外留学はもう無理・・・
 
だってワーホリの
年齢制限超えちゃったし・・・
 
 
 
って考えてる社会人のアナタ
 
まずは短期で海外に
飛び出してほしい。
 
 
 
ずーーーっと海外
行って見たかったんでしょう?
 
この先1年後、3年後も
同じ想いを抱えて
生きていくんでしょう?
 
 
だったら、今!
今、一歩踏み出してほしい。
 
必ず人生は楽しい方向に変わりますから!
 
 
↓↓詳しくはコチラ

 
 
 
私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。↓↓

konkatsu

 
 


スポンサーリンク






 

コメントを残す