国際結婚のきっかけの大半は〇〇!

medium_14887153549

 

国際結婚のきっかけは
沢山ありますよね。

 

 

といいますか、
日本人同士の
結婚のきっかけと
 

 
別に変わらないと
思うんですよね。
 

 

 


スポンサードリンク






 

運命を感じてビビっと
来たのかもしれないし

 

長く付き合ってきて
そろそろ、と
なったのかもしれないし

 

授かり婚だって
あると思います。

 

 

 

ただですね、
国際結婚の場合、

 

 

1つだけ
日本人同士の
結婚では起こりえない
きっかけがあります。

 

 

 

「ビザ」

 

 

です。

 

 

 

ビザがきっかけとなって
本人達が考えるより早く
国際結婚を決意した、

 

という国際結婚カップルは
結構多いです。

 

 

 

ワーホリビザや
学生ビザで
海外に渡り、
現地の恋人が

出来たものの、

 

ビザの期限切れが
近づいてきたので、
じゃあ結婚して
ビザを切り替えよう、と。

 

 

 

私の周囲の
国際結婚カップルは
大半は
ビザがきっかけですし

 

私と相方の
国際結婚のきっかけも
実はビザです。

 

 

私達はいずれは
結婚するつもりでは
いましたが、

 

イギリスの厳しい
ビザ事情が
結婚を早めたのは
事実です。

 

 

 

私と相方の場合は
ビザがきっかけとなって、
結婚を早めたことは
一切後悔してませんし、

 

むしろ、
結婚したからこそ
強くなった絆や覚悟も
あるワケですし

 

 

 

私の周囲で同じ様に

 

ビザをきっかけに
結婚を早めた、
国際結婚カップルの
人達の中でも

 

 

後悔している人達には
会った事がないので

 

 

ビザは国際結婚の
背中を押してくれる、
1つのきっかけにも
なりうると思っています。

 


スポンサードリンク






 
ただ、私の直接の
知り合いではないですが

 

ネット上で
ビザが切れることを
恐れた余りに

 

国際結婚を焦りすぎて
悲惨な状況に
なってしまってる人達の
相談も、よく見ます。

 

 

 

焦る気持ちは
すごく分かるんですよ。

 

 

ビザ切れたら
その国にいられないですし、

 

恋人とも
離ればなれに
なってしまうワケですからね。

 

 

 

 

ただ
焦りすぎる余り

 

相手の人間性も
分からないまま

国際結婚をして
大変な状況になってる人も
沢山います。

 

 

 

国際結婚て、
言葉の響きは一見
すごく華やかですが

 

外国人同士で
暮らしていくって
ぶっちゃけ
大変な事だらけですし

 

 

 

万が一
離婚ともなれば

 

国際離婚は
国際結婚よりも
手続きが大変だったり
します。

 

 

 

特に、子どもがいると
もうメチャクチャ
大変です。

 

 

なので
国際結婚において、
ビザというきっかけは
アリだと思いますが、

 

相手の人間性が
よく分かってなかったり、
疑問が残るのでしたら

 

焦らずに一度
相手と離れることに
なってでも、

 

 

 

この人だ!

 

 

と、確信が持てるまでは
時間をかけてほしいと
個人的には思います。

 

 

 

まあ、とはいえ
結婚してみないと
わからない、というのは

 

国際結婚でも
日本人同士でも
言える事なんですけどね。

 

 

 

ビザという壁が、
良くも悪くも

 

国際結婚を急がせる
きっかけになるのは
確かですが、

 

 

 

ただ、
国際結婚は
日本人同士の
結婚と違い、

 

 

 

2国以上の
法律が関わってくるので

 

やはり焦り過ぎずに
慎重には
なってほしい、と
思います。

 

 

私が感じる
国際結婚の良さについては、

 

「国際結婚して良かった3つの事」

 

 

国際結婚で
大切だと思う事については、

 

 

「国際結婚するのに大事な3つの事」

 

 

で詳しく述べてますので、
参考にしてください。

 
外国人との出会い・国際結婚は

「外国人男性との出会い・婚活特集 」

を参照して下さい。
 


スポンサードリンク






 

コメントを残す