30代40代の社会人が語学留学するなら!おススメの国と地域

study_0
出典:「www.hercampus.com」
 
 
30代40代の社会人の方が語学留学するなら、どの国がいいのか。
私自身の体験談、周囲の経験者たちの体験談を交えてお話します。
 

 


スポンサーリンク






 
 
まず、1週間~1か月程度の短期なのか、それとも長期の語学留学なのかによって、おススメの国と地域は違ってきます。
 
短期留学の場合であれば、質とコストとを重視で、私はフィリピンの短期留学をおススメしています。
 
フィリピン留学おススメの詳細については「一週間から!短期で安い語学留学なら絶対フィリピンがおススメ」を参照してください。
 
 
で、もしも長期で語学留学をするのであれば、私のおススメの国は・・・
 
「アナタの行きたい国」でいいと思います。
 
 
思わせぶっといて何じゃそりゃ!って思うかもしれませんが、ぶっちゃけですね、どこの国に行こうと、きちんとした語学学校へ通って、きちんと勉強すれば英語は上達します。
 
イギリス英語に憧れてる人もいれば、アメリカ英語が好きな人もいますよね。
せっかく高いお金払って一大決心して海外へ行くわけですから、楽しく英語を学べるのが一番大事だと思うんですよ。
 
楽しむためには、自分が行きたくない国に行ったらよろしくないと思うんです。
 
もちろん、資金の関係で妥協は必要な場合もあります。
クイーンイングリッシュに憧れてるけど、イギリスはポンドが高いから、じゃあ同じイギリス英語を話す+資金も安くなるニュージーランドに行こう、とか。
 
 
で、ですね。。。確かに私個人の意見としては、「国はアナタの行きたい国に行けばいい」と思うんですが、問題は「地域」なんですよね。
 
ここでいう「地域」というのは「日本人の多い地域」と「日本時が少ない、もしくは殆どいない地域」ですね。
 
ここからは私の超個人的な意見になるので、もしアナタが今30代40代で、今後長期で語学留学を考えてるなら、あくまで一例として参考にして頂ければ、と思います。
 
 
これ、20代の人ならどっちの地域を選ぶかは、その人の好みでいいと思うんですけど、30代40代の方の長期語学留学であれば、私は「日本人の少ない地域」をおススメします。
 
「日本人の少ない地域なら日本語話す機会がないから、英語が上達する」とよく言われる理由も確かに一理あるんですが、それ以外にもう一つ大きな理由が。
 
 
「年齢的に同じクラスに若い日本人が居ると色々とキツい」という事です。
 
これは日本人ならではの感覚なんですけど、日本てもう「年齢が超重要」な国じゃないですか。
だから、海外で日本人に会っても、相手の年齢が結構気になるものなんです。
 
不思議な事に相手が外国人なら、年下でも年上でも気にならないんですけど、「同じ日本人」というだけで、年齢って嫌でも気にしちゃうんですよね。
 
 

スポンサーリンク






 
 
例えば、実際に私の知人の話。
語学学校で同じクラスに自分よりすごく若い日本人がいて、性格も明るくてクラスメイトの人気者。
かくいう自分はクラスの中でも超年上で、若いノリについていけなくて孤独感満載になって、1か月目に日本に帰国してしまった、という人がいます。
 
「え~!!そんなんその人の考え方次第じゃん!」という話なんですけど、私の周囲で30代40代で語学留学した知り合いでリタリアしてしまった人達の中で、意外と「年齢からくる劣等感と孤独感に耐えられなかった」という理由があるんですね。
 
 
クラスメイトの若い日本人は別に何も気にしてないのに、当の30代40代の本人が、勝手に劣等感を感じてしまって。。。という話です。
 
あとはやはり、私自身が30代になってみて感じるんですが、10代20代前半って、「自分は無敵」くらいの勢いがあるじゃないですか。
 
でも30代40代って、もう社会人生活経験しまくりで、色んな事を体験したがゆえに、もうかつての「自分は無敵」的な勢いって持てないと思うんですね。
 
 
私は自他ともに認める、超行動力ある「破天荒」人間ですが、そんな私でさえ、20代の頃に比べたら随分落ち着いたな、と思ってしまう位です。
まあそれでも十分、歳の割に落ち着きのないトンデモ人間なんですが。
 
 
で、先ほどもお話しましたが、不思議と相手が外国人の場合って「年齢からくる劣等感」だの、こういう感覚は殆ど起こらないです。
「同じ日本人」だと起こりやすいんですよね。
 
 
私はあまり年齢どうのだとか、気にしない人間ですが、当時私より年下の20代後半の知人が、20代前半のクラスメイトの日本人に変なライバル心を持ってしまった、という光景を実際にみました。
 
私は大した理由なく、
・カナダ英語が世界一美しいと思うから
・偶然、人からのご縁でオタワに暮らすカナダ人夫婦を紹介してもらったから
 
という理由だけで、ワーホリでカナダのオタワに行きました。
 
オタワは日本人が非常に少なくて、語学学校でのクラスで日本人は私一人、という環境でした。
 
当時「もしもっと若い日本人が同じクラスにいたら」なんて考えた事もなく、フツーに楽しい日々を送ってました。
 
オタワのワーホリ後にイギリスに移住してから、ネットで30代40代の方の、語学留学での悩み掲示板を見たり、実際に知人に年齢的な相談を受けてるうちに、「もし私が日本人の多いバンクーバーを選んでたらどうだったんだろう」と考えたりしました。
 
まあ、どうだったも何も、私の場合は日本人多かろうが少なかろうが、やらかし具合に変わりはないので、相変わらずやらかしまくってただけだと思いますが。
 
とはいえ、さすがの破天荒女でも、日本人がクラスにいたら年齢は多少は気にしてたのかもなーと正直、思います。
 
 
日本人のいない地域の欠点は、「ホームシック具合が半端ない」という事でしょうか。
 
やはり同じ日本人がいるというのは、異国の地では物凄い心強い事で、いかに有難い存在なのかを海外に出てみて、メチャクチャ感じます。
 
なので日本人が居てくれたらそれはそれで、かなり心強い部分もあります。
 
 
まあ、それでも年齢全然気にしないでバリバリ海外生活楽しむ日本人の方も居ますし、人それぞれな話なんですが、こういった気にも留めなかった事が、海外に行くと問題になったりすることもあるんですよね。
 
あくまで周囲の体験談や私個人がそれを見てきて、聞いて来て、知った今感じる一意見なので、30代40代で語学留学を計画してて、国も地域も絞れてない!という方に参考になれば幸いです。
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 


スポンサーリンク






 

コメントを残す