1週間の短期留学でも語学学校で〇〇〇を盗めば英語力は上達します

students1-495x321
出典:「www.cebulanguages.com」
 
 
短期留学で語学学校へ行って最も効率よく英語力を上げる方法があります。
それは語学学校から〇〇〇を盗んでしまうという事です。
 
盗むというと言い方悪いので、〇〇〇を「しっかり覚えてメモして身に着ける」といった方がいいですね。
 

 


スポンサーリンク






 
 
で、じゃあその〇〇〇は何かというと、「勉強法」です。
そもそも語学学校に行くと皆当たり前ですけど、授業と宿題を必死にこなしますよね。
 
いや勿論、授業も真剣に受けるべきですし、宿題もきちんとやらないとダメですよ。
 
ただ、そこだけに集中しないで、現地の語学学校の先生がどういう勉強方法を教えているか、そこをきちんとメモして日本に持ち帰ってほしいんです。
 
 
日本の英語の授業や英会話スクールで習う勉強方法って、まーーー効率よくなかったんだなって、私は海外に出てから気づきました。
 
海外の語学学校行ってもそんな効果ないじゃん?という人もいますよね。
確かにその通りで、ただ通ってるだけだと語学学校ってそんなに英語力が伸びる場所ではありません。
 
2年位の長期でびっしり通ったら大分違うのでしょうけど。
でもその前に2年間語学学校でびっしり英語の勉強だけって、つまらなすぎて私は根性ないので続かないですが。。。
 
 
私はワーホリでカナダのオワタの語学学校に通ってました。
この時の担任の先生が教えてくれた勉強方法というのは、私が全く知らない方法で、語学学校に通わなくなってからも、さらには相方のクラスイギリスに移住してからも非常に役立ちました。
 
詳しく書くと長くなり過ぎるので、詳細は割愛しますけど、私が初日の授業で先生から言われたのは
「英語辞書を使うなら和英と英和は使わない事。必ず英英だけを使いなさい」という事。
 
さらにはリーディング(文章読解)が英語の中で最も苦手だった私に先生が教えてくれたのが
「新聞記事を読んでる時、わからない単語は一切辞書で調べないこと。前後の文章から意味を推測しなさい」という事。
 
 
全く自分の中になかった勉強方法だったので、最初は英英だけで辞書引いても意味わからないし、辞書の意味ないじゃん!!とか思ってましたが、この勉強法を続けてから私の英語力の成長は早くなりました。
 
 

スポンサーリンク






 
 
これ、先生が授業の中でちらっと言った事なので、聞き流すこともできましたが、私はあえてこういう先生の一言一言をメモってました。
 
こういう事って日本で売ってる英語学習の本には載ってないですし、何よりネイティブのプロフェッショナルが教える方法なので、すごく効率がいいんですよ。
 
 
私がお話したのはほんの一例で、現地の語学学校に行くと、自分が全く知らなかった勉強方法を知れます。
さらには授業の後や休み時間に、先生にどんどん質問行けば先生も快く丁寧に教えてくれます。
 
こうやって現地ならではの勉強方法を盗めるだけ盗んで身に着ければ、日本に帰国してからだってこれらの方法で英語の勉強を継続できます。
 
よく語学にはコツがあるといいますが、「効率よく語学を学ぶ勉強方法」も語学を早く習得するコツの1つです。
 
ぶっちゃけこういうコツさえ掴めば、日本で独学で勉強を続けようと、海外でダラダラ英語勉強してる人より余程高い英語力が身につきます。
 
 
なので「英語力を伸ばすのに1週間の語学留学じゃ意味ない」という人達がいますが、それはただ授業に参加して宿題やって、ということしかやらない人達の話です。
 
どうしたら効率よく英語を学べるか、を考えながら、現地の先生がどうやって英語を教えてるかをしっかり見て、その勉強方法を自分のものにすれば1週間の語学留学も1年後には高い英語力に化けます。
 
ぜひ短期留学に行って、効率よく英語を勉強する方法を身に着けてきてください。
それを継続したら日本に居ようと、どこの国に居ようと、1年後アナタの英語力は化けてます。
 
 
短期留学ならフィリピン留学がおススメ。その理由や詳細は↓↓

 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
 


スポンサーリンク






 

コメントを残す