「日本人女性が結婚したい外国人男性ランキング」について思う事

I-DO-Marriage-Series
 
 
とある有名インターネット新聞サイトが
「日本人女性が結婚したい外国人男性ランキング」
という記事を取り上げてました。
 
は?と思いながらも一応記事を読みましたけど、
国際結婚している身としては
なんていうか非常にビミョーな気持ちになりました。
 

 


スポンサーリンク






 

 
何でビミョーな気持ちになったか話す前に、
今回の記事のランキングについて書きます。
 
20歳~36歳の女性を対象に行ったアンケートらしいです。
 
1位・・・イギリス人
2位・・・アメリカ人
3位・・・イタリア人
4位・・・フランス人
5位・・・スペイン人
 
 
あー私の暮らすイギリスが1位ですか。。。
なんででしょう。。英国紳士のイメージでしょうか。。。
 
 
こういうアンケートは全然かまわないんですよ。
日本人女性が、要は白人男性に憧れてるってことでしょうし、
このアンケートの回答がどうのとかは思わないんですけどね。
 
 
何がビミョーって、このインターネット新聞って
昔はもっと、すごく価値のある質の高い記事を書いてたと思いますが、
最近記事の質の酷さがどんどん際立ってきてます。
 
 
私は以前から、このインターネット新聞が好きでよく読んでました。
この会社は、アメリカのリベラル系のインターネット新聞で、
世界のニュース全般を取り扱ってるんです。
 
エンタメ系から政治関係まで取り扱っていて、
SNS上でもかなり有名な会社なので、私はこういう会社が
日本と世界の懸け橋になって情報発信をしてくれるのが
すごく嬉しかったんですよね。
 
 
 
日本人て、島国だから世界の事知らない人沢山いますし、
そういう人達が少しでも世界の事をしったり、
世界を他人事でないと身近に感じてくれたりするでしょうから、
それが嬉しくて記事をしょっちゅう読んでたんですけど。。。
 
なんか、コレを記事ネタにするなら、
それ以前に伝えていくべきトピックがあるでしょ?
 
という記事が最近どんどん増えてきていて、
ついにこんな記事まで堂々と出すんですか、という感じです。
 
 
 
この記事を出すなとは言いません、だけどね
「国際結婚は最高だよー人気の人種はねー。。」なんて事言う前に、
国際結婚するうえで知っておくべき
現実をもっと伝えるべきだと思うんです。
 
 
これ、1位がイギリス人になってますけど、
イギリス人と国際結婚するって、どれだけ大変な事かを
まずちゃんと情報として伝えてほしいんですよ。
 
 
イギリスはバカみたいに世界一ビザと入国審査が厳しくて、
イギリス人の配偶者ビザは取得が非常に難しくなっています。
 
結婚しても日本人の奥さんが日本を出れなくて、
旦那や子どものいるイギリスで一緒に暮らせない、
家族バラバラという事も当たり前に起こっています。
 
信じられないですよね?
愛し合って結婚した夫婦が一緒に暮らせてないんですよ?
 
 
 
イギリス人が1位になるのは何でもいいですけど、
イギリス人と結婚したいと思っている日本人女性に、
情報として、こういう真実を伝えていく事こそ、
巨大インターネット新聞が出来ることじゃないですか。
 
きれいな、うわべだけの面ばかりの記事を書いて、
女性の憧れだけをどんどん煽って、現実は伝えないまま。
 
 
影響力のある巨大インターネット新聞だからこそ、
情報の拡散力もすさまじいわけですし、
沢山の日本人女性に真実を届けられると思うんですよ。
 
 
 
当たり前ですけど、
私は国際結婚したい女性を決して脅したいわけじゃないです。
むしろ、国際結婚は堂々とおススメしてますし、応援してます。
 
ただ、うわべの綺麗な事だけでなくて、
真実、正しい情報を少しでも知っておいてほしい、と思うんです。
 
だからブログで国際結婚やイギリスという国の恐ろしさも
散々書いてきてるんです。
 
 
国際結婚を夢見て、念願かなって彼の国へ!
そして行って見たら現実知って日本帰ってきた!
 
 
実際にこういう知り合いがいるんです。
国際結婚する人達に、
彼女と同じ様な想いはしてほしくないし
 
私自身、本当にイギリスのビザは大変な思いをしたので、
特にイギリスで国際結婚したい人、する予定のある人には
少しでも正しい情報を知ってもらってほしいと思って情報発信しています。
 
 
 
知ったところで・・・て思う人もいるかもしれないですけど、
心構えが出来てて決断するのと、
何もしらずに決断するのって全然違います。
 
特に、海外、国際結婚となると2か国以上の法律をまたぐことになるので、
やっぱ日本人同士との結婚より遥かに大変なんですよ。
 
 
勿論、私は国際結婚して良かったと思ってますし、
自分が幸せなので、ガンガン国際結婚おススメしてます。
 
だけど、うわべだけの綺麗な情報ばかり発してるワケではないし、
むしろ結構エゲツナイ事も述べてると思います。
 
 
でも、読者さんは、大量にある情報の中から
私のブログの記事をわざわざ読んでくれてるわけですよ。
 
だったら、せっかく読んで下さってる方に私が出来ることって、
1つでも役に立つ、1つでも悩みが解決できる情報を
発信していくことだと思っています。
 
 
もちろん、おバカな記事もたまには書きますけどね。
 


スポンサーリンク






 
 
また、この記事を書いたライターのワケわからない勝手な妄想
 
「イギリス人は、欧米人の中では最も浮気しない国民性も知られている為、
 結婚相手には向いてるかもしれません。」
 
なんですか、このふざけたコメント。
これ、本当にライターが書いたコメントなんですか。
 
 
 
イギリス人が欧米人の中で最も浮気しない国民なんて、
どこの誰が言ったんですか?
そして日本人女性は、そんなこと知ってるんですか?
 
勿論、アメリカ人男性に比べると
イギリス人男性は一途な人が多いですけど
 
でもアメリカ人男性=軽いわけじゃないし
イギリス人男性=浮気しないわけじゃないです。
 
こんなん、「人による」の一言ですよ。
 
 
プロのライターが、こんな勝手な憶測で言葉を
ボンボン発していいものなんでしょうか。
 
 
 
国際結婚組の人達からは、この記事に対して
「記事もアホだけど、こんなん信じる日本人もアホ」
 
という意見結構ありますけど、
でもね、自分が国際結婚した事なくて
憧れてる状態だったら、こういうの素直に信じちゃうと思うんです。
 
 
私だって実際に国際結婚したから、
実際はどんだけ大変なことあるか体験してきてますけど、
国際結婚してなかったら、今でもこういう記事見ては、
すごいワクワクドキドキしちゃいますし、信じちゃいますよ。
 
しかも有名なインターネット新聞が行ってる事ですし。
 
 
 
なんか、色々と書きましたけど、
インターネットのおかげで情報がすぐ見つかる分、
情報が溢れすぎて、逆に正しい情報を見つけるのが
困難な時代になりましたね。
 
 
イギリスのイミグレやビザに関しても、
知りもしない人がネットで間違った事回答してて、
それがベストアンサーに選ばれちゃってたり
 
イギリスのビザのプロフェッショナル!
とか謳ってる弁護士のウェブサイト見たら、
何この人全然イギリスのビザの事分かってないじゃん、
ていう事もあったり
 
一生がかかっている大事な事なのに
間違った情報が氾濫してるって恐ろしいと改めて思いました。
 
 
 
私は、このインターネット新聞は
当分読まないと思いますが、
1記事でもいいから、もっと国際結婚したい人達に
本当に役立つ記事を書いてほしいものです。
 
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
留学&海外生活に興味あるけど長期はちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 


スポンサーリンク






 

コメントを残す