交流したからこそ分かったアイルランド人とイギリス人3つの違い①

cork-ireland-harbor
出典:「www.cntraveler.com」
 
妹の結婚式で初めて夫と訪れたアイルランドは、本当に素敵な国で、お城での結婚式も本当に素敵でした。
 
前回の記事を読んでない方は⇒「妹がアイルランド人とブラックロック城で最高の結婚式を挙げました」を参照してください。
 
今回はイギリスで生活している私と夫が見た、アイルランドとイギリス3つの違いについてお話します。
 

 


スポンサーリンク






 
アイルランドは私達のイメージ通り、国そのものが小さな田舎町の様な小さな国で、緑が多くて可愛らしい国でした。
 
私達もイギリスの田舎街に暮らしてるので、街並みはさすが隣国、そっくりでした。
 
ただ似たような気候、似たような街並みに暮らしていても、アイルランド人とイギリス人は全く違います。
 
最初に私が感じたイギリス人とアイルランド人の違い1つ目が
 
「アイルランド人は人種差別がなくフレンドリー」
 
という点です。
 
アイルランドのコークについてビックリしたのが、イギリスと違い、イスラム系もアジア系も全く見かけず、殆ど白人だらけの街でした。
 
白人だらけというかアイルランド人だらけという事なんですが。
 
 
その割に、日本人の私が街を歩いても全く見られないし、人種に対する偏見がないんです。
 
これには驚きました。
 
イギリスはイスラム系、ヨーロッパ人、アジア人と他人種が暮らすメトロポリタンですが、そもそもイギリス人というのは全員ではないものの、基本的に彼らの根底には人種差別という概念があります。
 
なので他人種が暮らしていても、他人種同士が交流する事は殆どありません。
 
イギリス人はイギリス人同士で固まります。
まあこれはイスラム系の人達も同様なのですが、イスラム系の人達の場合は人種差別ではなくて宗教上の理由からなので、全く違います。
 
 
実際に私がイギリスきて仲良くしてくれてるイギリス人もいますが、全員例外なく、日本に滞在経験がある、家族もしくは自分が日本人のパートナーと結婚してる、といった、外の世界を知ってる人達です。
 
イギリスで生まれてイギリスで育ち、旅行もヨーロッパの他国程度、という生粋のイギリス人で、私は仲良くなった人は居ません。
 
というか過去に数人いたんですけど、全員嫌な形で裏切られたので、正直私は日本や外の世界を知らない生粋のイギリス人の人達というのは信用していません。
 
 
街中で買い物しててもイギリス人の中には心無い言葉を言ってくる人もいますし、田舎でさえ人種差別を感じるのだからロンドン住んだら半端ないだろうなーと思います。
 
実際に私の知り合い数人ロンドンに滞在経験がありますが、やはり都会の人種差別は中々すごいみたいです。
 
 
で、アイルランド人はどうかというと、彼らは私を見ても驚きもしないし、他のアイルランド人と何らかわらない対応をしてくれます。
 
アイルランド人もイギリス人に差別されてきてる側ですし、しかも北アイルランド(正式にはグレートブリテン)はイギリスの領土なので、彼らは人種差別しません。
 
これが北アイルランドにいってしまうと白人主義で差別が凄まじいみたいですが、南アイルランド(こちらが純粋なアイルランド共和国)では差別は全然感じませんでした。
 
北アイルランドと南アイルランドの違いや、グレートブリテンって何?という方は「アイルランドのビザでイギリスで働く事は可能なのか?」の記事を参照してください。
2か国の関係や、グレートブリテンについて説明してます。
 
 

スポンサーリンク






 
 
すごくフレンドリーなアイルランド人ですが、彼らはぶっちゃけイギリスが嫌いです。
 
妹の夫はアイルランド人ですが、さすがに彼や彼の家族は私達がイギリス住んでる事は知ってますし、日本人とポーランド人という事もあって特に問題はありません。
 
ただ街中でお店の店員さんとかと会話する時に、どこから来たの?という質問に対して「イギリス」と答えると、一瞬ウッという顔をする人もいました。
 
でも毎回私は日本人(というかどうみてもイギリス人には見えませんが)、夫はポーランド人と話すと、一気に向こうのわだかまりが解けるのが分かりました。
 
 
妹の夫の妹さんが、過去にロンドンの郊外で暮らして居たことがあるらしく、今回あって色々と話をしたのですが、彼女はイギリス人と関わる事は殆どなかったそうです。
 
イギリス人はイギリス人同士、アイルランド人の彼女はアイルランドの友達、とくっきりわかれて居たそうです。
 
私の夫はポーランド人なので、私達の場合、日本人の私よりも同じヨーロッパ人の旦那の方が差別てきなブラックジョークを言われることがあります。
 
かと言って彼らは日本人に好意的というよりは、イギリス人はアジア人はハッキリ言って眼中にない、という感じです。
 
勿論、日本人のイメージというのは世界中どこでもいいのですし、それはイギリスに居ても感じますが、ただ根底に彼らはアメリカ人同様、自分達が世界一という概念があるので、人種差別というか、距離は嫌でも感じます。
 
 
何だかんだ私の夫はイギリス好きですが、そんな夫もアイルランドで過ごした後、「きっとアイルランドはイギリスより外国人が暮らしやすいんだろうね」と言ってたのが印象的でした。
 
 
アイルランド人は、本当にフレンドリーで偏見のない、素敵な人達でした。
 
おかげでアイルランド旅行、本当に楽しいものになりました。
 
妹がアイルランド人と結婚した事もあり、アイルランドという国がグンと身近になったのでまた遊びに行きたいです。
 
 
⇒「アイルランド人とイギリス人の3つの違い その2」に続きます。
 
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 


スポンサーリンク






 

コメントを残す