妹がアイルランド人とブラックロック城で最高の結婚式を挙げました

West-Coast-Ireland
出典:「www.traceyelliotreep.com」
 
私はポーランド人の旦那と国際結婚してイギリスで生活しています。
 
私には妹が1人いますが、何と妹も先日、国際結婚をしました。

 


スポンサーリンク






 
 
妹の旦那はアイルランド人です。
 
姉妹そろって国際結婚という何ともぶっ飛んだグローバルファミリーになりました。
 
よく、「姉妹そろって国際結婚?!両親は腰ぬかしてない?」と聞かれることがあるんですが、実は両親も超グローバルな人達です。
 
なので国際結婚というものも両親にとっては腰を抜かすほどの事でなないのですが、「何も2人そろって国際結婚しなくても」とさすがに笑ってます。
 
 
ちなみに私の両親は、私が赤ん坊の頃に香港に駐在していた経験があり、妹もアメリカに4年間留学していので、私達家族は全員が英語を話すという、日本では超レアな一家です。
 
そもそも私達が海外に興味を持ったもの両親の影響で、幼い頃から両親は色んな国に海外旅行で連れていってくれました。
 
ただ海外旅行に沢山行っていたとはいえ、私の場合は世界が身近に感じるようになったのは実際に海外生活をしてみてからです。
 
 
私は旦那と出会ってから結婚まで2年と、結構スピード結婚でしたが、妹の場合は4-5年の付き合いを経て、結婚となりました。
 
 
私も旦那もアイルランドは行ったことがなく、何となく「緑の国」、「雨が多い」というイメージでした。
 
実際行って見た感想・・・アイルランドは本当に「緑の国」でした。
 
そしてアイルランドといえば、必ず1日に1回は雨が降るという、ちょっと大変な気候。
 
ところが奇跡が起こり、なんと妹の結婚式当日はメッチャ晴天。
 
雨なんて一度も降らずに、式に参加したアイルランド人達もみんな奇跡だ!と大騒ぎしてました。
 
 
そして奇跡的な晴天の中、妹とアイルランド人の彼は「ブラックロック城」というお城で挙式を挙げました。
 
blackrock castle, cork
出典:「paddys-wagon.blogspot.com」
 
アイルランドのコークにあるブラックロック城。
 
このブラックロック城での挙式というのは、アイルランド人にとって伝統的な式だそうです。
 
妹側は友人一人と私達家族だけだったため、式の参列者は殆どが夫側の親族・友人達でした。
 
そしてこの結婚式、いやー本当に素敵でした。
 

スポンサーリンク






 
 
式自体は白の中の小さな洞窟の様な可愛い場所で行われたのですが、ブルーライトが灯って幻想的で本当に素敵な雰囲気でした。
 
入口の門をくぐると、フツーに観光客たちが外のベンチで食事を楽しんでいて、そこから白の入り口まで数十メートル歩くのですが、ウェディングドレスを着た妹と私達が歩いて行くと、お客さん全員が大拍手で祝福してくれました。
 
castle1
出典:「warinthevisualarts.wordpress.com」
 
ブラックロック城はアイルランドのコークにありますが、コークは白人だらけの街で、世界中どこでも見かける中国人さえ見かけることなく、アジア人が全くいなかったので、アジア人の花嫁はさぞ珍しかったと思います(笑)
 
また別記事にて述べますが、コークは白人だらけの街ですが、アイルランド人というのはイギリス人とは違い全く人種に対する偏見がなくすごくフレンドリーで、超素敵な人達でした。
 
結婚式場に歩いてる最中、沢山のアイルランド人の観光客達が祝福してくれてる時点で、もう私は感極まってました。
 
主役はお前じゃねーだろ、て話なんですけどね。
 
 
そしていざ式場の中に入ると、まるで洞窟。
 
しかも正装した神父さんが待ってるかと思いきや、オフィスカジュアルな服装のビッグママが待っていました。
 
式自体はすごくシンプルで15分程度で終わり、式終了後は屋上に挙がって写真撮影。
 
旦那の友人の中に超本格的なカメラを構えたプロ顔負けの男女4人の通称「シューティングチーム」とい人達がいて、彼らがとにかく素敵な写真を撮りまくってくれました。
 
 
その後は妹の夫の超広い実家に大量の人数でお仕掛け、豪邸+広大な庭でBBQパーティー。
 
さすがに外国人だらけの中で何時間も沢山の人達と会話したのは久々だったので疲れましたが、外国人て本当にタフというかおしゃべり好きなんですよね。
 
もう話が止まらない止まらないです。
 
でも、こんな経験出来るのは国際結婚をしたからこそですし、家族皆が英語に抵抗がないからこそ、アイルランド人に混ざってホームパーティー楽しむことが出来るんだよなー・・・とふとパーティー中に、外国人達と楽しそうに話す両親を見て、私は今の環境に改めて感謝しました。
 
そして私自身も夫が外国人だからこそ、夫婦そろって臆する事なくアイルランド人の和の中に入って行けるんだよな、と改めて実感。
 
もし私が日本人の男性と結婚していて、その人が英語話せないとか、海外興味ないとかだったら、こんな風に自然に溶け込めないと思うんですよね。
 
 
父親は息子も欲しかった人なので、息子が2人出来た事が嬉しかったらしく、しかも2人とも外国人という超グローバルなのが余計大興奮だったらしく、さっそく息子2人と写真撮ってフィエスブックに載せてました。
 
姉妹そろって国際結婚したワケですから、私達家族が海外や英語と縁が切れる事は一生ないワケで、そう思うと国際結婚大変な事も多いけど、でもメッチャ楽しい人生選んだな私、と家族や周囲の人達に改めて感謝しました。
 
 
式の後2日間、アイルランド観光をしたのですが、私が暮らすイギリスとは全然違う国だと感じました。
 
⇒アイルランドとイギリスの違いについてはコチラに続きます。
 
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 


スポンサーリンク






 

コメントを残す