本当の自分を知れば相性ピッタリな相手も見つかる!

婚活診断Q用イラスト
 
 
 
結婚をしたいのに中々出来ない・・・。
結婚といかないまでも、中々彼氏が出来なかったり、ピッタリな人が見つからない・・・。
 
私の周囲でも相性のいいパートナーが見つからない女性は沢山います。
 
私が周囲の独身女性達を見てきて思う事は、
結婚出来ない原因は決して彼女達の理想が高すぎるとか、
自分磨きをしてないとか、
必ずしもそういう理由だけではないという事。
 

 
婚活に行くたびに誰かしらとカップルになる子もいます。
でも毎回長続きしなくて結婚なんてとても辿り着ける感じじゃない。
 
じゃあ、なんでピッタリな相手と出会えないのか。
 
 
それは、「自分自身の事を分かっていないから」です。
 
 
婚活行くたびに彼氏が出来る友人は、毎回私に報告をしてくれて
日本に帰国した際には彼氏を紹介されるのですが、
新たな彼氏と友人を見る度に感じる事。
 
 
何で彼女は自分と合わなそうな男性を毎回選ぶんだろう・・・。
 
 
例えば、自分はすごく気が強くて一人でも大丈夫な女だから!という友人がいます。
でも実際に彼女は彼氏が出来ると、常に連絡をとってないと不安になる寂しがり屋です。
 
だからマメに連絡をとってくれるタイプの男性を選んだ方がいいだろうと第三者の目から見て思うのですが、
彼女はなぜか毎回、自由奔放で彼女より男友達、というタイプの男性と付き合ってます。
 
結果、数か月後には彼女の寂しさが爆発して喧嘩して別れに至ります。
この友人はこれを毎回繰り返しています。
 
 
 
何で彼女が傍からみたら全然合ってないタイプの男性を毎回選ぶのか。
それは、彼女自身が自分が本当はどういう人間かを解っていないからです。
 
周囲からみれば一人では生きれない程の寂しがり屋の女性なのに、
本人は「自分は強くて人が周囲にいなくても大丈夫な人間」と
思いこんでいるんですよね。
 
 
これは周囲がどうこう言って変えられる事じゃありません。
だって本人が自覚してないんですから、ただの余計なお世話じゃないですか。
 
 
この友人の話をすると大抵の女性は
いやいや私はそんなことないよーって言うんですけど、
実際はこの友人と同じ様な女性多いです。
 
 
自分の事って何気に一番わかってないものです。
 
あなたは周囲から言われる自分像と、自分で思ってる自分像の違いに困惑する事ってありませんか?
 
本当の自分はこうなのに・・・
この人は私の事全然わかっていない・・・
 
確かにアナタ以上に他人がアナタの事を理解する事は出来ません。
でも、もしかしたらアナタ自身が自分に対して勝手な思い込みをしていて
本当の自分をわかっていない部分もあるかもしれないんです。
 
 
 
自分に相性ピッタリな相手を見つけたいのに、
自分自身が自分を理解していない。
 
それだと、どんなに沢山の男性に出会っても長続きするわけないです。
 
アナタが自分にぴったりの男性と出会いたい、と真剣に思っているなら、
まずは自分を知る事が大事なんです。
 
カッコつけも強がりも必要ない、ありのままのアナタをアナタ自身が知って初めて、
自分と合う男性はどういうタイプなのかがわかると思うんです。
 
 
じゃあどうやって自分の事を知ればいいの?という方は
こちらの無料診断をおススメします。
自分の「婚活偏差値がわかる」というユニークな診断テストが受けれます。
 
無料婚活診断はコチラ↓↓
あなたの婚活偏差値はいくつ?婚活EQ診断でチェック
 
 
 
私は今の相方と国際結婚をする前に、12年間付き合っていた日本人男性がいます。
 
12年間もの間付き合ってましたが、後半はすれ違いがどんどん大きくなっていき別れに至りました。
 
最後に別れ話を元彼をした時に、私達はお互いに自分の事をきちんと分かっていなかんたんだね、という話をしました。
 
別れた理由は色々な事が積み重なっての結果ですが、
でもお互いが自分自身を理解出来ていなかった事も別れの原因の1つだったんだと
最後に気づきました。
 
 
私は過去の恋愛から学んで、自分を知り、受け入れ、そして今の相方と巡り会いました。
 
私があのまま自分の事を分かっていなかったら、今の相方ではなくて全然おかど違いな相手を選んで失敗してたかもしれません。
自分自身を知る事って、ピッタリなパートナーを見つけるのに必要不可欠だと思っています。
 
 
無料婚活診断はコチラ↓↓
あなたの婚活偏差値はいくつ?婚活EQ診断でチェック
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 

コメントを残す