国際結婚で私も体験した言葉の壁。喧嘩して離婚考える前にこう考えよう


出典:「https://www.pexels.com/」
 
外国人男性と国際結婚をした日本人女性なら100%体験する「言葉の壁」。
 
言葉の壁による誤解から喧嘩になってしまう事もあるし、仲直りする為に自分の心の底にある想いを伝えようとしても上手く英語で表現出来る事が出来なかったり、言葉の壁というのは国際結婚のストレスの大きな原因の1つだと思います。
 
言葉の壁によるストレスや喧嘩が積み重なって国際離婚してしまう人達も実際に居ます。
 

 


スポンサーリンク






 
 
私自身も外国人夫と国際結婚してから、言葉の壁による喧嘩やストレスを感じてきた事は沢山ありました。
 
夫がまだ彼氏だった頃はそこまで言葉の壁を感じる事はありませんでした。
 
今思うと付き合い始めの頃なんて、最低限の意思疎通が出来るレベルの英語力が私にあったか怪しいものですが、恋愛中ってそこまで物凄い深い話が出来なくても恋する気持ちで一緒に入れるモノなので、あまり言葉の壁が問題になった事はなかったんですよね。
 
 
結婚を意識するようになってビザの準備とか深い入り組んだ会話をする様になってきてから、言葉の壁によるお互いの勘違いから喧嘩が起きたりするようになりました。
 
付き合い初めの頃に比べたら大分英語力は上がっていたんですけど、話す内容が濃く深くなってきていたので私の英語力では追いつけない事も多々ありました。
 
 
だから言葉の壁によるストレスの辛さとか、私も味わってきてるんで十分に理解出来るんですけど、言葉の壁のせいで離婚してしまうとか、恋人同士が別れてしうまうのって勿体ないって思ってしまうんです。
 
 
お金の事や夫の浮気・DVとかならむしろ離婚した方がいんじゃない?と思うんですが、言葉の壁であれば幾らでも乗り越えられるって私は自分の体験談から思うんです。
 
 
そこで今回は国際結婚のデメリットと思われがちな「言葉の壁」が実はメリットなんじゃないか?と私が思えるようになった3つの考え方についてお話します。
 
すべて私自身が体験してきた上で、夫とのコミュニケーションをとっていきながら、周囲の国際結婚組の体験談を参考にしながら辿り着いた3つの考え方です。
 
 

1、言葉が通じないからこその「気楽さ」もある

 
私は万が一将来、今の夫と離婚する事があったとしても、もう日本人男性とはお付き合い出来ないだろうな~と思っています。
 
その理由は色々とありますが、その理由の一つが「言葉が通じないからこその気楽さがある」という事を知ってしまったからです。
 
 
日本人同士なら言葉の壁はありませんし、何でも話せるからそういう意味では楽かもしれません。
 
でも私は日本語で何でも通じてしまう事が今は楽とは思えないんです。
 
 
例えばイラついてあまり良くない言葉を吐いてしまう時。
 
日本人同士なら100%通じてしまうので、いちいち相手の言う事にイラっとしてしまうものですが、外国人同士だと「なんか腹立つ事言われてる気がするけど何いってるか聞き取れなかった」という事もフツーにあります。
 
そうなると「聞き返すのも面倒臭いからもういいや」って私の場合はなりますし、夫に至っては超お気楽外国人なので、私が日本語で悪態ついたとしても聞き取れない言葉は全く気にしません。
 
 
これ、日本人同士だとそうはいきませんよね。
 
しかも日本人は良くも悪くも「言葉」を物凄い気にするので、片方がボソっと言った事を相手が聞き流すというのは中々出来る事じゃないと思うんです。
イラついてる場合は特に。
 
 
外国人は日本人の様に良くも悪くも「言葉」に対する重みがない人達なので、相手の発する言葉にいちいち反応しないです。
 
それが聞き取れない場合は尚更、わざわざ毎回聞き返してまで聞こうとはしません。
 
 
なので夫の場合も私が日本語で言ってる事で聞き取れない事はサラっと流します。
 
勿論重要な話をしてる場合は聞き返してきますよ。
あくまで大した事ない内容の話だったり、私がイラついて何かゴニョゴニョ言ってる場合の話です。
 
 
最初の頃私は、夫のサラっと聞き流す事に対して「何で人が言ってる事をちゃんと聞かないの」と腹が立ってしまっていたのですが
 
夫と一緒にいる内に「お互いに聞き流せる事は聞き流した方が上手くいくものだ」という事を学んで来たので、今では「日本語だと聞き流したくても聞こえてしまうけど、英語は耳がお留守になってると流れていくから気楽だわ」と思う様になりました。
 
 


スポンサーリンク






 
 
 

2、「言葉が通じる=意思の疎通」ではない事を理解する

 
言葉の壁が国際離婚の原因となるのであれば、逆に日本人同士なら言葉の壁はないから離婚原因にはならないハズですよね。
 
でも今は日本人同士でさえ3組に1組が離婚するという離婚率の高さです。
 
 
勿論、夫の暴力(DVやモラハラ)、女性関係、お金関係など、どうしようもない離婚原因もありますが、「コミュニケーション不足から離婚する夫婦」というのも増えています。
 
 
お互いに日本語が母国語で発する言葉が全て理解しあえるはずなのに「コミュニケーショ不足」で離婚する夫婦がいるわけです。
 
 
そう考えると外国人男性との結婚でも日本人男性との結婚でも、「言葉の壁というよりもコミュニケーションの壁」が離婚の原因になるんだと思います。
 
 
私は今の夫と出会う前に10年以上付きあっていた日本人の元彼が居ましたが、夫と元彼どちらが私という人間をよく理解してくれてるかというと、断然、外国人である夫の方なんです。
 
夫は日本語話せませんし、外国人ですから日本人の様な恋愛観・価値観を持って居たわけではありません。
 
でも10年以上一緒にいた日本人の元彼以上に、出会って数年の外国人の夫の方が私という変わり者の人間を良く理解してくれています。
 
 
それは夫が「言葉がわからないからこそ、必死に私を理解しようとしてきてくれた」からだと思います。
 
夫を親友達に初めて紹介した時に、彼女達が私に口を揃えていった事が「旦那さんメッチャなでしこの事理解しようとしてるんだね。傍から見ていて凄くわかるよ」という事。
 
 
夫は常に私に必死に歩み寄ろうとしてくれてますし、私も夫に対して言葉の壁がある分、言葉を丁寧に選んで話をします。
 
勿論、毎回じゃないですよ。毎回やったら疲れちゃうんんで、真剣な話をする時だけです。
 
 
 
そういえば10年以上付きあってきた元彼とは最後の2,3年はきちんと歩み寄ってコミュニケーション取ろうとしてこなかったな~と思います。
 
お互いに日本語で会話出来るのに歩み寄る事をしなくなってきて(特に私の方が)、それもあっていざ別れ話をした時に「私、この人の事全然わかってなかったな」と感じる事もありましたし、逆に相手からも言われました。
 
 
なので「言葉が通じない」という事は「大変な思いをするデメリット」ではなくて、「言葉通じないからこそお互いに歩み寄ろうとする=その結果コミュニケーションを大切に出来るメリット」にもなるという事だと思うんです。
 
 
 

3、デメリットは裏を返せばメリットにもなると考える

 
1と2にも繋がりますが、「言葉の壁」は裏を返せば「相手に歩み寄ろうと努力するきっかけ」になってくれますし
 
そうやって考えると国際結婚で感じるデメリットをメリットとして物事の両面を見れる様になると、ストレス軽減出来るんじゃないかと思います。
 
 
言葉の壁があるからこそのメリットな体験談をお話すると
 
私は日本人の元彼と付き合って居た約10年間の後半の数年間は、「いずれワーホリで海外に行きたい」という想いを抱えていました。
 
だからワーホリに向けて英語力上げるために勉強したりしてたものの、日常生活で英語がなくても困らなかったのでどうしても英語に対するモチベーションが保てずに、結局大した勉強はしませんでし英語力は全然上達しませんでした。
 
 
でも夫と出会ってから「この人に自分の気持ちをしっかりと話して伝えたい」と思う様になりましたから、嫌でも英語力の上達は必須だったわけです。
 
もちろん英語力を上げるための勉強は大変ではありましたが、でもおかげで海外で外国人と普通に話せるだけの英語力は身につきましたから、海外旅行に1人で行っても困らなくなりましたし、それもやはり夫との「言葉の壁」があったからなんですよね。
 
夫が日本語ペラペラだったら楽な部分はありますけど、私の英語力が上達する事はありませんでしたから。
 
 
 
言葉の壁以外で例えると・・・
 
例えば日本人が「群れの主義」に対して外国人は「個人主義」なので、外国人パートナーと一緒にいると冷たいと感じる事があります。
 
私は以前はこれを「外国人っていざという時でもアッサリしてて冷たいよな~」と思っていたのですが、今はむしろ「でも個人主義ってお互いに自立し合えるって事だから気楽」と思うようになりました。
 
 
 

言葉の壁を前向きに捉える3つの考え方:まとめ

 
1、言葉が通じないからこその「気楽さ」もある
 
2、「言葉が通じる=意思の疎通」ではない事を理解する
 
3、デメリットは裏を返せばメリットにもなると考える
 
 
今でも外国人夫との間に感じる言葉の壁はありますし、お互いにネイティブではない同士ですから今後もずっとあるものだと思います。
 
でもこの3つの考え方をするようになってから私は「言葉の壁」ってメリットもあるもんだ~と楽になりました。
 
 
国際結婚して言葉の壁でストレス感じて悩んでいる方は勿論、将来国際結婚したいけど言葉の壁が不安、という方にも是非参考になればと思います。
 
 
 
★外国人男性との出会いを探している!という方は、
私が一番おススメするインターネットサイト「マッチ・ドットコム」と婚活アプリ「facebookでの出会い・婚活は女性無料のアプリ【ペアーズ】がお勧めな理由」も参考にして下さい。
 
 
※国際結婚を実現させたい!今付き合ってる外国人彼氏と結婚まで辿り着きたい!色々な悩み相談をしたい!という方は「国際結婚サポートコース」を参照してください。
 
 
 
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 
 


スポンサーリンク