国際結婚の離婚率が高い7つの原因と体験談⑤最大の理由はコレだと思う


出典:「https://pixabay.com/」
 

 
前回から続いて今回はシリーズ最後の「国際結婚の離婚率が高い7つの原因と私の体験談その5」についてお話します。
 
最初から記事を読んで居ない方は「憧れと愛だけじゃ難しい。国際結婚の離婚率が高い7つの原因と体験談その1」を参照して下さい。
 

 


スポンサーリンク






 
 

前回までお伝えしてきた国際離婚の理由

 
1、言葉の壁
2、その国を好きになれるかどうか
3、お金に対する価値観の違い
4、夫の浮気と女性関係
5、夫からの暴力(DV)
6、夫の家族と上手くいかなかった
 
 
上記6つの理由が殆どの離婚原因に当てはまります。
 
こうやってみてみると1つ目と2つ目以外って。。。
 
日本人同士の離婚の原因と同じなんですよね。
 
 
もちろん国際結婚ならではの大変さも沢山ありますし、私自身も国際結婚ならではの問題も経験してきています。
 
でも夫とコミュニケーションを取っていく中で私が感じる様になってきたのは
 
国際離婚も日本人同士の離婚も根本は同じ
 
なんじゃないかなあ。。。という事です。
 
 
 
国際結婚といえば真っ先に思い浮かぶ「言葉の壁」について最近感じるのは、「日本語がネイティブの日本人同士でさえ3組に1組が離婚しているのだから、言葉って決定的な離婚理由にはならないんじゃないかな」という事。
 
勿論、ある程度の英語力はないとコミュニケーション自体がとれないので、「お互いの想いをある程度伝え合えるだけの最低限の英語力」が必要という事は大前提での話ですが。
 
 
そう考えると離婚の決定打というのは「言葉の壁」というよりも「コミュニケーションを諦めてしまう事」なんじゃないかなーと思うんです。
 
 
日本語がネイティブ同士の日本人同士だって、どちらか片方もしくは両方がコミュニケーションを取る事をやめてしまったら、もう夫婦として良好な関係って続けていけないと思うんですよね。
 
 
そういう風に考えていくと私は「国際離婚も日本人同士の離婚も根本は同じ」なんじゃないかなと思いますし、今回お話する「国際離婚の原因7つ目」も、国際結婚カップルにも日本人同士のカップルにもどちらにも当てはまります。
 
 
 

国際離婚の原因7つ目:相手に期待しすぎ・求めすぎ

 
相手に期待をしすぎると自分の価値観だけを押し付けるようになっていきますし、相手への尊重もどんどん忘れていってしまいます。
 
相手が自分の思う様な言動をしてくれるように求めるようになって、それに相手が思う様に応じてくれないとイライラしていって、キツい態度になって喧嘩になって。。。
 
 
私が今まで聞いてきた離婚体験談ってこのパターンが一番多かった気がします。
 
そして面白い事に、私の親友夫婦はじめ周囲で夫婦関係が上手く行ってる人達に「結婚を長続きさせる秘訣は?」と聞くと
 
「相手に期待しすぎない、求めすぎない事」
 
とみんな口を揃えて言います。
 
 
 


スポンサーリンク






 
 

私が夫と喧嘩してきた理由も、ここから発生していました

 
私が夫と喧嘩してきた根本は何なのだろうと物凄く考えた事があるのですが、結局行きついたのがここでした。
 
 
夫はおおらかで楽観的な性格の人なので、夫から私に対して怒るという事はまずありません。
 
そう考えると毎回喧嘩の原因は私から発生してるという事。
 
私が夫に対して怒って、夫は聞き流す時もあれば、私をなだめる時もあれば、カチンと来て言い合いになる時もあります。
 
でもいずれにしても、喧嘩の発端は私側にあったという事なんですよね。
 
 
何で私は夫に対して腹を立てたりイラつくんだろう、そんなに怒る事でもないのに何であんなに怒っちゃったんだろう、と凄く考えた時期がありました。
 
周囲の仲良し夫婦にも相談して体験談を聞いたりしていきながら辿り着いた結論が
 
私が夫に期待しすぎていた、求めてばかりいた
 
という事でした。
 
 
 

夫に期待しすぎてしまった理由

 
相手に期待しすぎてはいけない、求めてばかりはいけない、と当時の私は理屈では分かってはいたものの、いざ行動に起こす事は出来てませんでした。
 
何で頭では分かってるのに行動が伴わないんだろうと、ここでもまた周囲の体験談も聞きながら色々な視点で考えて、その原因がやーーーっとわかりました。
 
 
「経済的にも精神的にも自立をしていなかったから」です。
 
 
お互いにプラスになる相互依存なら良いと思うのですが、大抵夫婦関係で上手くいってない場合の依存というのは、プラスではなくてマイナスにしかならない依存です。
 
 
 
この事に気づいてから、自分で言うのも何ですが、私は相当変わりました。
 
経済的にも精神的にも完全に自立し、自立してからは自立する前とは全然違った世界が見えるようになりましたし、夫に対する態度も考え方も話し方も変わりましたし、以前みたいにイラついたりする事もなくなりました。
 
 
 

自立してる女性は相手に期待しすぎない

 
自分自身が変わってから改めて私の周囲で結婚生活が上手く行ってる夫婦を見ると、国際結婚にしても日本人同士の結婚にしても例外なく「奥さんが自立」しています。
 
特に経済的な面以上に精神面で自立してるなあと感じます。
 
 
 
要は「自立すると相手に求めたり期待する事がなくなり、逆に自立出来てないと相手に求めてたり期待したりする」という事なんですよね。
 
 
本当に一時は険悪ムードになっていた時もあったので、夫との結婚生活が悪化する前に気付けて行動して良かったと思っています。
 
 
 
という事で国際結婚の離婚率が高い理由7つ目は「相手に期待しすぎる、求めすぎる」という事です。
 
 
ぜひ今までお話してきた事を参考にして頂いて、幸せな国際結婚生活を実現して頂けたらと思います。
 
 
 
 
★外国人男性との出会いを探している!という方は、私が一番おススメのインターネットサイト「マッチ・ドットコム」と婚活アプリ「facebookでの出会い・婚活は女性無料のアプリ【ペアーズ】がお勧めな理由」も参考にして下さい。
 
 
※国際結婚を実現させたい!今付き合ってる外国人彼氏と結婚まで辿り着きたい!色々な悩み相談をしたい!という方は「国際結婚サポートコース」を参照してください。
 
 
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 
 


スポンサーリンク