国際結婚の相手で日本人女性におススメの外国人男性は〇〇な性格の人


出典:「http://all-free-download.com/」
 
外国人男性と日本人女性が国際結婚した後に離婚してしまう理由の一つに、性格の不一致という理由があります。
 
もちろん日本人同士でも性格の不一致からの離婚はありますが、国際結婚の場合は、ただでさえ言葉の壁や文化の違いがあるので、性格の不一致も日本人同士以上に深刻な離婚理由になってしまう事が多いんです。
 

 


スポンサーリンク






 
とはいえ他人同士が一緒にずっと歩んでいくのですから、違いはあって当たり前、大事なのはお互いに如何に相手に寄り沿えるかという部分ですよね。
 
私と夫もメチャクチャ喧嘩しまくってきましたが、それでも結婚に辿り着いて結婚後も離婚せずに済んでるのは、夫の”ある性格”の部分のお陰だと思います。
 
 
日本人というのは外国人に比べると基本的に真面目で思慮深く、気を使う人達です。
 
だから本音と建前、なんて外国人からすると理解不能な文化がありますし、「KY」という言葉だって日本人ならではの特徴を象徴した言葉だと思います。
 
だって外国人みんなKYですからね。
 
 
私はキャラ的にはいつも笑っててバカ騒ぎ大好き、人種も年齢も問わずに誰とでも友達になる超社交家なので、海外で暮らすという部分では順応しやすいタイプだと思います。
 
でも性格は日本人の友人達にも真面目と言われる程に超ド真面目、さらにストイックな人間なので国際結婚向いてないタイプだと思うんです。
 
外国人て良くも悪くも日本人程思慮深くないし楽観的だし超適当ですから、こんな超ド真面目なストイックな人間と合うかって話なワケですよ。
 
 
そして案の上、外国人の中でもキングオブ適当な夫と、日本人の中でもクイーンオブど真面目な私は、そりゃもう数えきれないくらいの喧嘩をしてきました。
 
ぶっちゃけ離婚だって何度も考えましたし、お互いに感情的になって離婚届けにサインまでした事もあります。
 
それでも離婚せずに何だかなんだ仲良く一緒に歩めているのは、お互いに「お互いを諦めずに話合う」という歩み寄りをしていくのは勿論ですが、夫の「超明るい」性格に救われてきてるのも大きいです。
 
これは国際結婚限らずに日本人同士の結婚でも言える事だと思いますが、やっぱり「明るい」事って本当にパートナーシップを続けていく上で大事ですし、笑いあえる事が一番大事な事じゃないかなと思うんです。
 
国際結婚、日本人同士関係なく、私の周囲で夫婦仲良しの友人達というのは、夫婦そろってよく笑ってます。
 
 
夫は突き抜けてとにかく「明るい」。
 
私も明るい人間だとよく言われますが、そんなレベルじゃなくて、本当にネジ一本どっか行ってんじゃなかってくらいに明るい。
 
ああでも私もすでにネジ飛んでるので、夫がネジ飛んでいても気づけないという説もありますが。
 
 
勿論、夫だって人間ですから落ち込んだりシビアなムードになる事もありますし、根は超真面目な人です。
 
でも基本的に突き抜けて明るいから、喧嘩しても翌日まで引きずることがないので一晩寝れば忘れてくれますし、ネチっこさは1%たりともありません。
 
私がすぐイラついて怒りそうになっても明るい相手の反応を見てると「あーまいっか」となって一緒に笑っちゃいます。
 
ひょうきんというか、超楽観的というか。。。
 
 

スポンサーリンク






 
 
 
夫はポーランド人なのでイギリス在住していた時に、私以上にイギリス人から人種差別的なブラックジョークを言われてきました。
 
夫はブラックジョークが理解出来ないワケではありませんし、むしろポーランド人は常に人種差別の対象として見られることも十分に味わってきてます。
 
そんな状況だからこそ「明るくいよう」と決めたのか、元々の性分なのかはわかりませんが、とにかく明るい。
 
 
日本の友人達に紹介するたびに皆に気に入られて、私の両親も夫の事をすごく気に行っています。
 
勿論私の夫だから良くしてくれる、というのもあると思うのですが、色んな人達が「一緒にいて心地よい旦那さんだよね。言葉通じないけど気を使わなくて楽」と良く言ってくれるので、夫の性格も多いに関係あると思うんです。
 
 
で、こういうエピソードって夫の「明るい」性格からすべて来てるんじゃないかなと最近すごく思うんです。
 
日本に移住してまだ数か月しか経ってなくて、色々と大変な事もありますが、夫が明るいから救われてる事が沢山あります。
 
日本に移住したからこそ、夫の明るさにいかに救われてるか私は改めて体感する事が増えました。
 
 
誠実である事、想いやりがある事は勿論、パートナーとして歩んでいく事に必要なことですが、私は「明るい性格」というのは何よりも大切ななじゃないかなと思うんです。
 
特に国際結婚というのは、必ず一方、もしくは両方が異国の地で暮らす孤独を味わいますし、やはり日本人同士以上に大変な事は沢山あると思うんです。
 
それでも大変な事があってもお互いに何だかんだ笑っていられたら一緒にやっていけると思いますし、どんなに誠実で想いやりあるパートナーでも「暗い」人とだと中々きついなーと思います。
 
 
なので私は「国際結婚でおススメの性格の外国人男性はどんな人?」と聞かれたら、「誠実で明るい人」と答えます。
 
言葉の壁、文化の違い、価値観の相違、孤独感が一生ついて回る国際結婚だからこそ、「明るい」事ってメチャクチャ救いになります。
 
 
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 
 


スポンサーリンク






 

コメントを残す