国際結婚憧れていて英語出来ない人が語学上達するには「勉強しない事」


出典:「https://www.pexels.com/」
 
英語全然出来ないけど外国人の彼氏が欲しい!国際結婚したい!という女性が英語力を上げるにはどうするのが一番近道なのか。
 
今回は英語が全然話せないまま海外に飛び出して国際結婚まで辿り着いた私が、英語力を上達させた勉強方法についてお話します。
 

 


スポンサーリンク






 
 

「勉強」するから英語がつまらなくなってしまう

 
私はカナダへのワーホリを決意した時、全然英語が話せませんでした。
 
当時の私は日本人にありがちな「英語を上達させるには、まずは文法からしっかり勉強する事だ」と考え、分厚い文法のテキストを何冊も買ったものの3日坊主で飽きる始末。
 
新たしい文法のテキストを本屋で見かける度に「今度こそあのテキストでしっかり英語を勉強しよう!」と意気込んで買うものの、また3日坊主。
 
 
私みたいな日本人の方達ってすごく多いんじゃないかなと思います。
 
しかも正直な話、文法勉強しまくってTOEIC高得点取った=海外で通用する英会話レベルになる、というワケではありません。
 
むしろ日本人はSpeakingとListeningが圧倒的に弱いので、文法を勉強する時間があったらスピーキング力とリスニング力を上達させる方に時間を割いた方が余程外国人と会話出来る様になります。
 
 
文法を勉強するにしても、スピーキングやリスニング力を磨くにしても、多くの人達が英語の勉強がつまらなくて続かない理由は
 
「勉強をしてるから」です。
 
 
 
「勉強=学ばなきゃ」という「~しなきゃ」という気持ちでやったら楽しくなくて当然ですし、人は楽しくない事は持続出来ません。
 
 
 

私が実践した2つの英語上達方法

 
「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、語学も同じで「自分が好きな事を楽しんでやっている事程いつの間にか上達してる」ものだと思います。
 
私はこれに気づいてから「自分が好きな事で楽しみながら、勉強という感覚をナシにして英語に触れ続ける」という事を実践し、その結果長続きしましたし、テキストを使っていた時よりも余程英語力は上がりました。
 
 
私が実践した英語上達方法2つをご紹介します。
 
 
1、「海外ドラマ」と「映画」で楽しく上達
 
これは自分の好きな映画、海外ドラマなら何でも構いません。
 
但し専門用語ばかり出てくる映画やドラマは難しい上に日常生活では使わない言葉ばかりなので、日常生活会話が多い映画やドラマをおススメします。
 
映画の場合だとコメディが一番おススメですし、海外ドラマの場合は「フレンズ」というドラマがダントツでおススメです。
 
※映画やドラマを用いた詳しい英語の上達方法については「国際結婚サポートコース」の方でお伝えしてますので、ここでは割愛します。
 
 
映画や海外ドラマをあまり観ないという方は、好きなアーティストの音楽もおススメです。
 
音楽の場合はロック・ポップスのジャンルが一番おススメですが、アーティストの中には本人が作った「造語」を歌詞に入れてる人もいるので、歌詞に造語を入れていない&英語聞き取りやすい人を選ぶと良いです。
 
 
私はレディー・ガガが好きなのですが、昔アメリカ人の友人に「ガガは造語が多いし独特な歌いまわしをしてるから辞めた方が良い」と言われたので、ガガ以外に好きなビヨンセやケイティ・ペリーなどの曲をリスニングの練習に活用していました。
 
最近はあまり聞きませんが、数年前によく聞いていたアヴィリル・ラヴィーンはカナダ出身だけあって英語がメチャクチャ綺麗で聞き取りやすいので、初心者の方にはメッチャお勧めです。
 
 
私の場合は音楽よりも映画・海外ドラマの方が楽しく毎日観続ける事が出来たので、ipodにドラマの動画をダウンロードして、移動中にも会話の声だけイヤホンで毎日聞いてました。
 
 


スポンサーリンク






 
 
 
2、スカイプで外国人と話す
 
1人で映画やドラマを観て徐々に英文の型を覚えてきたり、リスニング力が上がってくると、実際に外国人と試してみたい!という気持ちになりました。
 
とはいえ当時の私はインターネットのサイトで知らない人と会話するという事に抵抗があったので、国際交流パーティーに行ったり、英会話スクールのイベントに参加したりして、どうにか外国人と直接会話する機会を作ろうと毎週末、都内で色々なイベントに参加してました。
 
でもこういったイベントやパーティーに参加して学んだ事は、参加してる外国人男性はナンパ目的の人ばかりという事、
 
英会話スクールのイベントに行くと女性の英会話講師にも会えるのですが、みんな彼女と会話したくて仕方ないので女性講師の周囲に日本人が大量に群がるという構図になっていて、毎回全然まともに英会話の練習をする事が出来なかったんですよね。
 
 
そこでいよいよスカイプを使って外国人との会話を始めるわけです。
 
 
今私が言える事は、自分自身の経験から「リアルよりもネットで外国人の話相手を見つける方が絶対におススメ」という事です。
 
スカイプなら一対一で会話出来ますし、聞き取れない単語はその場でタイピングしてくれる人も沢山いましたし、そして私の場合は夫ともスカイプを通じて出会ってるので、「英会話の練習相手探しつつ、あわよくば結婚相手もみつけたいな~」という人にもおススメしてます。
 
 
 
1つ目の映画・海外ドラマは隙間時間で出来ますし、「いきなり外国人と会話するのはまだちょっと・・・」という人にもお勧めです。
 
そしてある程度自信がついてきて「よし!外国人と直接会話してみよう!」という気持ちになれたら、スカイプ等インターネットサイトを活用して外国人と会話すると英語力はグンと上達します。
 
 
 

大事なのは「英語を話す」という事に慣れる事

 
日本人が英語が苦手だと言われる理由は「英語は日本語にはない音だらけだから」とか「日本の英語教育が文法中心だから」とか色々と言われてますが
 
日本は島国なので外国人に会う機会がそもそも少なすぎですし、会ったとしても「恥ずかしい」という気持ちが先行してしまうので英語を話すという事自体に抵抗がある事が大きな理由だと私は思っています。
 
 
 
スカイプで外国人と会話をする事で「外国人と会話をする」という事に慣れていけば、英語を話す事への恐怖心がなくなっていきます。
 
 
道端で外国人に道を尋ねられてうろたえる人は多いですが、落ち着いて話せば日本人の場合は最低限の道案内をする位の英語力はあります。
 
別にカタコトになろうと、発音がおかしかろうと、伝わる事が大事なので伝われば構わないと思うんです。
 
それを「恥ずかしい」とか「変な発音したらカッコ悪い」等と思ってしまうと、何も英語を発する事が出来ずにうろたえたまま終わってしまいます。
 
でも「外国人と英語で会話をする」という事にある程度慣れておけば、全く経験がないよりは断然「よし!英語を話そう」という気持ちになれると思います。
 
 
 

国際結婚に憧れてる人にお勧めの英語上達方法まとめ

 
1、「勉強しなきゃ」という感覚でやらない事
 
2、好きな映画や音楽を活用して楽しみながら継続する事
 
3、スカイプ等で実際に外国人と話す機会を作る事
 
 
これらを実践して「外国人と英語で話す」という事に慣れていけば、海外に行かずに日本在住のままでも英語力は上達します。
 
私自身も上記を実践して英語力ゼロからある程度英会話が出来る様になってからカナダに行きましたし、夫ともコミュニケ―ションがとれるようになってきて、そのおかげで国際結婚まで辿り着きました。
 
ぜひ参考にして頂けたら幸いです。
 
 
 
★外国人男性との出会いを探している!という方は、
私が一番おススメするインターネットサイト「マッチ・ドットコム」と婚活アプリ「facebookでの出会い・婚活は女性無料のアプリ【ペアーズ】がお勧めな理由」も参考にして下さい。
 
 
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 
 


スポンサーリンク