国際結婚したいけど年齢が気になり婚活できない30代40代の人へ

marriage.p
出典:「www.law.msu.edu」
 
国際結婚したいけど、年齢が気になって婚活が出来ないという方、沢山いらっしゃいます。
 
私はブログの読者さんから国際結婚に関するお悩み相談をよく頂きますが、その中でも年齢が気になって行動出来ない、という方が多いです。

 


スポンサーリンク






 
 
そこで今回は、年齢が気になって国際結婚婚活が出来ないという30代、40代の女性・・・特に40代の女性のが悩まれてる方が多いので、そんな日本人女性達に実際のところ国際婚活で年齢ってどうなの?というお話をします。
 
 

外国人男性は日本人男性ほど年齢を気にしない?

 
外国人男性の中にも、日本人男性と同じ様に年齢で女性をふるいにかける人は勿論います。
 
でも、年齢を気にする男性の割合は日本人男性に比べると少なくて、年齢よりも相手の人間性を重視するという外国人男性は多いです。
 
年齢どうこうというより、「自分の人生をちゃんと自立して楽しめてる女性」を好む人が多いという感じです。
 
外国人男性があまり好まないのは依存的な女性なので(遊び相手なら別ですが)、逆に年齢が若くても精神的に自立してない女性というのは真面目な外国人男性は好みません。
 
遊び人の外国人男性にとっては、依存タイプの女性って恰好の的なんですけどね。
 
 

「今この瞬間が一番若い」という事を忘れないでほしい

 
とはいえ、やはり年齢が気になる・・・という人もいると思います。
 
本当に外国人男性は年齢気にしないの?傷つきたくないんだけど・・・という人もいると思います。
 
 
で、これは私からお伝えしたい極論なんですけど、ぶっちゃけ私が一番思うのは、相手が年齢を気にするとか考えてるヒマがあったら、その時間に行動した方がいいですよ、て事です。
 
そもそも年齢を嘆いたり気にしたところで、1秒たりとも若返る事なんて出来ませんよね。
 
今この瞬間、あなたが私の書いたこの記事を読んでくれているこの瞬間が、あなたの人生で最も若い時なんです。
 
年齢を言い訳に動かないままなのか、年齢気になるし不安もあるけど行動を起こしてみるのか、前者でも後者でも時間は平等にゴウゴウと流れていきますし、平等に歳を重ねていきます。
 
 
例えばアナタが今40歳だとして「もう40歳だから・・・」と何も行動を起こさないとします。
 
で、1年後、2年後と年を重ねていって43歳になって40歳を振り返って見ると「ああ、あの時は今より3歳若かったのか。今にして思えば40歳ってまだ可能性あったよな」なんて思うものだと思うんです。
 
人間誰しも世界共通で年齢は気になるものですし、特に日本人、さらには日本人女性にとっては超シビアなものですよね。
 
海外での「やあ元気?」の挨拶のノリと同じ様な感じで、「何歳ですか?」という質問って当たり前の様に交わされますよね。
 
こういう環境にいたらそりゃ年齢気にしない方が超人じゃないかって話です。
 
 
20歳の成人式の時は「ああ10代って若かった・・・」と思い、25歳になると「いいなあの子まだ21歳かあ・・・」と思い
 
30歳になると「27歳?まだ全然若いじゃん」となり、40歳になれば「35歳なんてまだまだ全然若いよー」と職場の後輩に言って・・・
 
こうやって振り返って見ると、日本人女性というのは「年齢」という存在と、一生イタチごっこをしていくんだろうな、と思います。
 
勿論、私も同じで年齢は気になりますし、25歳の時には「ついにアラサー突入だあ!」なんて言って、30歳になった時は「ああ25歳なんて今思えば全然若かったなあ!」なんて友達と話してたもんです。
 
 


スポンサーリンク






 
 
今私は34歳ですが、「31歳と32歳はなんかまだ若いんだよな、33歳あたりから年齢の重みをずしっと感じ始めたんだよね」なんてことを先日同い年の親友達と会話してました。
 
でもきっと40歳になったら「34歳なんて全然まだまだじゃん!」て、これまた親友達と話すんだろうなーと思ってます。
 
 
だからですね、何が言いたいかというと、年齢というのは多分私達女性、特に日本人女性は一生気になりながらも背負っていくものだと思うんです。
 
その中で先ほどもお話したように、年齢を気にしながらも「行動するのか、しないのか」が人生の別れ道になるんだと思うんです。
 
 
私はワーホリに行ったときに30歳でしたし、年齢気にならないわけがありません。
 
でもあの時海外に行かなかったら私の場合は1年後、31歳になった時の私から「何であの時に海外いかなかったの?」と言われるなと思いました。
 
行動してみて起こった結果というのは、人間意外とどう転んでも後悔しないものだと思うんです。
 
でも行動をしなかった後悔というのは最もタチが悪くて、下手すると一生自分につきまとうと思います。
 
私の場合は25歳を過ぎてからは、年齢が全く気にならなかった時なんて正直なかったですけど、でも行動だけは起こして来ました。
 
あの時に年齢を気にして行動しなかったら今絶対に後悔してたなーってこと、振り返ると結構たくさんあります。
 
「29歳の時の私、30歳手前という年齢に加えて長年付き合ってきた元彼と別れながらも、よく立ち直って歩んでくれた!」
 
「30歳の時の私、年齢を気にしながらもよく思い切って海外に飛び出してくれた!」
 
「だから私は今の夫と出会えて、国際結婚も海外移住も果たしているよ!」と、過去の自分に向けて笑いながらそう言えます。
 
 
私は今、国際結婚のサポートをさせて頂いてますが、私がサポートさせて頂いてる方の年齢の割合は40代の方が多いです。
 
怖くて不安で仕方ないけど、でも一歩踏み出して人生を変えたい、国際結婚の夢を実現させたいから、とサポートに申し込んで下さった方達です。
 
 
もちろん、英語が出来る方もいれば全然出来ない方、それぞれです。
 
何が何でも国際結婚したい!という想いの方もいれば、まずは国際交流を楽しみながらいずれパートナーが見つかれば・・・という想いの方もいます。
 
国際婚活を始める動機なんて何だっていいんです、英語出来ようが出来まいが大して関係ないんです。
 
大事なのは、この方達は一歩すでに行動を起こしてるという事です。
 
英語あまり得意ではないけど、今現在何名かの外国人男性とインターネットサイトでの交流を楽しんでる方もいます。
 
私が一番大事だと思うのは、英語がどうこうじゃなくて自分の年齢どうこうじゃなくて、「今」この一番若い瞬間に行動を出来るかどうか、だと思います。
 
 
過去の自分の行動や選択の結果が「今」を作っているのと同じ様に、「今」何を選択するのか、行動するのかしないのか、が1年後、3年後、5年後・・・と未来を作りあげていくんです。
 
1年後、3年後、5年後にどんな未来を手にしていたいのか。
 
今と同じままで幸せなのか、それとも違う未来を手にしたいのか。
 
欲しい未来は何も行動を起こさなくても月日が流れれば手に入るものなのか、それとも一歩踏み出す必要があるものなのか。
 
 
30代、40代で年齢が気になって国際婚活が出来ない、という方はこの辺りをじっくり見つめ直してもらえたら、おのずと答えは出るのではないかな、と思います。
 
 
一歩踏み出したいけど、一人で何をどうしたらいいかわからない!という方はコチラ↓
 
国際結婚は遥か彼方の夢なんかじゃありません。「国際結婚への道」
 
 
国際結婚特集です↓
 

konkatsu

 
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 


スポンサーリンク






 

コメントを残す