海外移住する3つの方法とは?

medium_1422911963

 

海外移住する方法について
まとめました。

 

海外に移住したい方は
参考にして下さい。

 

 

まず、海外移住するのに
一番に必要なもの。

 

 


スポンサードリンク






 
当然ながら「ビザ」です。

 

 

ビザがない限り、どんなに
英語が達者であろうと、
海外移住はできません。

 

 

 

ビザの詳細は各国によって

異なりますが

主に

 

・ワーホリビザ
・就労ビザ(ワークビザ)
・学生ビザ

 

の3つが一般的な方法です。

 

ただ、これらのビザは国や
年度により詳細や
申請方法が異なりますので、

 

海外移住を事を考えてる方は
必ず渡航先の国の在日大使館、
総領事館のウェブサイトにて
最新情報を確認してください。

 

 

 

まずワーホリビザですが、

これは18歳~30歳
(国によっては25歳まで)

の方なら誰でも申請出来ます。

 

 

学校にも行けるし、
働く事も出来るし、

 

とにかく海外移住したい
人にとっては

夢のようなビザなので、

 

もし年齢制限をクリアできるなら
一番におススメします。

 

 

ちなみにカナダでの話ですが、
カナダは「ビザの申請時に30歳」なら
大丈夫です。

 

 

私は実際、30歳でワーホリビザを取得、
カナダには31歳の時に行きました。

 

これが本当のギリホリってヤツです。

 

 

 

2、就労ビザ(ワークビザ)

 

その名の通り
海外で働く事を許可されたビザです。

 

とはいえ、海外移住する方法の中では
非常に難しいビザと言われています。

 

 

ただ、
もし海外移住したいという方で
特殊なスキルを持っている方は
挑戦してみる価値のある方法です。

 

 

特殊なスキルというのは、
専門的な技術があり且つ
各国で人材が不足している
職種になります。

 

 

 

例えば、調理師、エンジニア、
看護婦、沢山ありますが
国によって全く異なります。

 

ただ、以前に比べ
募集される職種の種類が
減ってきている事、

 

外国人に発給するビザの審査が
年々厳しくなっている事もあり、

 

かつては移住しやすいと言われていた
国でさえ、今は就労ビザを取得するのは
かなり厳しいそうです。

 

 

この募集職種も、各国、
毎回職種が変動するので、
こちらも最新情報を常に確認して下さい。
 


スポンサードリンク






 
 
3.学生ビザ

 

ワーホリの申請もできない、
特殊スキルもない、

でも海外移住したいという方は
この方法もありだと思います。

 

 

学生ビザというのは、何も
語学学校に行くだけではありませんよ。

 

 

専門学校という方法があります。

 

ただ、すんごいお金かかるんで
貯金が相当ないと厳しいのが
現実なんですが・・・

 

 

学校によっては、国で不足している
専門職の人材を増やすために、

専門学校を卒業後、

 

1年間のインターン・シップの期限を
設けている学校があります。

 

 

例えばですが、
調理師が不足していて、
募集している国があります。

 

その国の調理師専門学校に通い、
卒業したら、
1年間インターン・シップを
受ける権利を与えられ、働く。

 

インターン・シップ後、
そのお店が直接雇用をしてくれたら
就労ビザをもらえて
その国に残れる。

 

 

ただし、
インターンシップを
受けたからといって
100%雇用されるとは
限りませんし、

 

とにかくお金がかかるんですよね
この方法。

 

 

専門学校は大体2年間なので、
2年間分の学費に加えて
滞在中の生活費。

 

学校によっては
アルバイトを認めてますが、
時間の規定があるので
そんなに稼げませんし、

 

何より専門学校で
アップアップになって
アルバイトどころでは
ないんじゃないかと思います。

 

 

だって授業、英語ですしね。

 

もうこれだけで私だったら
疲れ果てて、働くなんて
ムリだーーーー!

 

 

 

専門学校に入学するには、
英語力の規定があります。

 

これに満たない場合は
まず語学学校に通い、
既定の英語力まで到達しないと
いけないので、

 

 

海外移住したいけど英語出来ないよ!
という方は、
さらに語学学校の
学費までかかるワケです。

 

 

なのでかなり時間とお金のかかる
海外移住の方法ですが、

 

でも、ワーホリが申請できない、
就労ビザが申請出来ない、

 

という人で
もし資金に余裕がある、もしくは

 

何年かけてでも絶対に
海外移住してやるううう!

という情熱のある方は

こういう道もありますよ。

 

 

ただ、繰り返しますが
インターンシップを受けたからと言って
100%就労ビザが出るとは
限らないという事は
お忘れない様に。

 

 

あとですね、
よく言われるのが国際結婚。

 

 

国際結婚に関してはよく、

「海外移住に一番手っ取り早い方法」

なんてネットで言われていて

国際結婚をしている身としては
あんまいい気はしません。

 

 

別にビザの為に結婚したワケじゃ
ないですからね。

 

 

でもまあ、事実として
海外移住したいから
偽装結婚するという
アホな人達も沢山いるので

 

そう言われてしまうのも
仕方ないのかもしれませんが。

 

 

 

以上が一般的な
海外に移住する為の
ビザを取得する方法です。

 

 

何かピクっと
気になる事がありましたら、
渡航先の大使館・総領事館で
最新情報を調べてみて下さいね。

 

海外移住したい方の参考になれれば
幸いです。

 

「イギリスで働く為の3つのビザ」はこちらを参照下さい。
 


スポンサードリンク






 

3件のトラックバック

コメントを残す