外国人でさえ驚くイギリスの穴だらけ男

preston

 

私が働くチャリティーショップに

ジョンという65歳の
男性がいるんですが、

 

彼、なかなかの破天荒なんです。

 

いや、彼本人ではなくて

彼の服がね。

 

破天荒なんです。

 

 


スポンサードリンク






 
 
私の働くチャリティーショップは
中古の家具や家電を寄付して頂き販売。

 

売上の一部を病気の方々に寄付するという
お店でして

 

裏方スタッフは家具の配送から掃除、
組み立て、等の作業をしているのですが

 

 

裏方で作業してるジョンは
しょっちゅう服をどこかしらに引っかけて
しまうらしく

 

服の袖は大きな穴だらけ

ズボンは縫い目に沿って徐々に破れ具合が

セクシーすぎる状態に。

 

会う度嬉しそうに

 

「今度はここに穴をあけちまったよ」

 

と報告して見せてくれるわけです。

 

たまに際どい箇所の穴も見せてくれるので

いや、穴より際どい箇所に目が行っちゃうからね

 

見たいわけじゃなくてね

 

女性にも本能てものがあってね

 

 

 

よく男性が

電車で前に座った女性がスカートだった場合

 

若さや美貌に関係なく
悲しいかな、必ずチラ見してしまうという

あの性はね、女性にもあるわけで

 

だからジョンいらんもんは見せんでくれ、と。

 

 

ただ一つ問題がありまして

ジョンの英語は訛りがある上
おじいちゃんだから
ちょっとワシャワシャしてまして

 

 

 

 

ハッキリ言って何言ってるのか全然わからん!!

 

 

 

 

そんなわけで話題をずらそうにも

服に穴が開いた話以外はよくわからんという
結論になってしまい

 

結局服の穴の話におさまって
しまうわけです。

 

 

 

「そろそろ縫ったほうがいいでしょ」
という私に対し

 

「こんな穴気にしない。

なかなかハードボイルドな穴だ」

と。

 

 

 

いやいやいやいや

 

それハードボイルドじゃないからね。

私と同じただの破天荒だからね。

 

ゴルゴ13がもし獲物狙ってるときに
彼のズボンのお尻に穴が開いてたら
ハードボイルド感ゼロでしょ?!

 

彼もただの破天荒に格下げでしょ?!

 

 

 

 

 

スタッフルームに行くたびに
コーヒータイムをしていて

むしろ彼いつ働いてるんだという

 

まあその謎は置いとくわけですが

毎日新しい穴が開いたと

見せてきてくれるわけです。

 

 

 

 

ていうかさ、ジョン

穴がどうこう以前にさ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日同じ服着てね?
 


スポンサードリンク






 

コメントを残す