海外に住む日本人が恋しい5つのもの

large_2950837621

 

海外に住む日本人には
日本の恋しいものが沢山あります。

 

 

日本には日本の良さ
海外にはその国の良さ

 

それぞれいい点はあるので

 

どちらが良い・悪いではなく

単純に私自身の経験含め
私が海外生活を送ってきた中で

出会った日本人の方達に聞いた

海外に住む日本人が恋しい

日本のもの5つをまとめました。

 

 


スポンサードリンク






 
 

 

1.良質なサービス

 

やはり海外に住む日本人が
一番恋しいのは
日本の良質なサービスです。

 

これは私も賛成です。

 

 

例えばお店で買ったものが
不良品だった時の店員の対応だとか

 

海外では不良品でも
交換してもらえなかったり
むしろ客が謝ってみたりという光景も
よく見かけますからね。

 

 

えええええええ?!

 

何で逆の立場演じてるのおおお!!

 

なワケですよ。

 

 

日本の「お客様は神様」的な部分は
クレーマー客も生み出しているので
ちょっと行き過ぎな部分もあるとは
思いますが

 

 

それでもやはり
日本のサービスの質は世界一だと
常々思うワケです。

 

 

2.食事

 

これは海外に住む日本人にとって
ホームシックの一因にもなりうると
私は思っています。

 

 

特に日本人は美味しいものを
祖国で沢山食べて
味を知ってますから

 

海外に住むうえで
好きな日本食が食べれないのは
中々のストレスになります。

 

 

私含め周りで海外に住む
日本人の人達は
あまり外食せず
自炊する人が多いワケです。

 

理由は

 

「レストランより
自炊の食事のが美味しいから」

 

 

私は一時帰国した時は
狂ったように
寿司と焼き魚を食べます。
 


スポンサードリンク






 

3.オンタイムの運行

 

バス・電車・飛行機
海外は全てがルーズです。

 

ちょっ

運転手全員

日本人に今すぐ変えてえええ!

 

そしたら時間通りに
出発できるからあああ!

 

と叫びたくもなります。

 

 

海外に住むという事は
こういう部分も
受け入れることが
大事なんですけどね

 

ついオンタイムが
恋しくなってしまう
ワケです。

 

 

 

4.電車のサラリーマン

 

 

これは私は全く恋しいと
思わないのですが

 

海外に住む日本人の方で元々
長年日本で務め経験があった人は
恋しいそうです。

 

 

5.日本の映画

 

 

私は日本に居た頃は
洋画しか見てなかったくせに

海外に住むようになってから

急に日本の映画を観ては
胸打たれるようになりました。

 

 

お前もっと早く日本の映画
観ろやああああ!!

 

て話なんですが

 

 

海外に住む日本人の方々で
私と同じような状況になった方は
結構いるようでして

 

 

海外生活を始めてから
日本の音楽を聴く度
涙を流すようになったという
破天荒女並の変態もいるワケです。

 

 

 

以上の5つが
海外に住む日本人が
恋しい日本のものですが

 

まあ郷に入れば郷に従えの精神で
日本の恋しいものに
想いを馳せながらも

 

 

海外の良いモノにもきちんと
目を向けて日々破天荒に
やらかしていきたいものです。

 

 

海外でのホームシック解消法は

 

「海外ホームシック5つの解消法」

 

を参照下さい。
 


スポンサードリンク






 

コメントを残す