外国人と付き合うには英語力はどれ位必要?本当の壁は言葉じゃない

boy-christmas-couple-cute-december-Favim.com-176049
 
 
外国人と付き合うには英語力はどれくらい必要なのか?
 
私は全く英語が出来ない状態から独学で英語を勉強し、国際結婚をし、海外移住まで果たしました。
その私の経験から考える、外国人と付き合うのに必要な英語力についてお話します。
 


スポンサーリンク






 
 
まず大前提としてお伝えしておきますが、
当然英語は出来れば出来る程いいに越したことはないです。
 
そしてパートナーを外国人として選ぶと決意したならば、相手が日本語ペラペラ出ない限り、もしくはアナタがバイリンガル出ない限り、英語は一生学び続けることが大切だという事は知っておいてください。
 
 
外国人と付き合うとなると当然英語力は必要になります。
ただよく「じゃあ英語が全然話せないと外国人と付き合えないのか」と聞かれることがあるのですが、そういうワケでもないんです。
 
私はよくブログで国際結婚したいならば英語は頑張りましょう、という事を書いています。
結婚をして海外で暮らすという状況まで来てるのであれば、最低限、日常英会話レベルの英語は必要です。
 
これは暮らせる暮らせない云々の話以前に、私自身の体験を踏まえて、単純にこれ位の英語力がないとアナタ本人が海外生活で大変な想いをするから、という意味で述べています。
 
 
ただ、まだまだ全然国際結婚とか海外移住という段階までは来てないという人。
外国人の彼氏をこれから見つけたい、と思っている人。
 
その段階の人達に、英語力がないので外国人の彼氏を見つけるのは難しいですか?と聞かれた場合私は「大丈夫」だと答えています。
 
大丈夫だから、英語力が心配でモジモジしてる時間があったら、その時間を素敵な相手を見つける事に注いで下さい、とお伝えしています。
 
 
まずは英語が全然出来なくても、話し相手をみつけて→友達を作って→会話をしてみる。
そういう行動をする事が大事なんですよ。
 
行動をしていく中で、本気で好きな人が出来たら嫌でも超必死に英語の勉強始めるもんですし、
好きな人の言ってる事を理解したいと思ったら耳も今まで以上に傾けまくります。
耳傾けまくればリスニング力だってあがります。
 
 
あと、どのくらいアナタに英語力が必要かは、出会う男性によっても違ってきます。
 
ちゃんと日本人は英語が苦手だという事を知っていて、英語が出来なくても全然OKな根気強い外国人男性もいます。
逆にある程度のスピードで英語を話せない女性は無理、という外国人男性もいます。
 
 
アナタが今全然英語を話せないのなら、それを理解してくれる男性を探せばいい話ですし、そうでない男性はサヨナラすればいいだけです。
 
カタコトの英語でもきちんと聞いてくれる相手と出会って、彼と付き合う中で徐々に英語力を上げていけばいいだけです。
一歩一歩少しずつでも、毎日前進していけば一年後には見違える程の変化が起こっています。
 
 
よく言われることですが、彼氏が外国人なら嫌でも英語力は上がっていきます。
だって必死に相手とコミュニケーションとろうとしますから。
 
 
 
私が相方と出会った当時の英語力は、話す方であれば文法のおかしさは多少あるものの、気持ちは伝えられるレベルでした。
その代わりリスニング力はものすごい低くて、今思えばよく相方は、私が何度も聞き返しても嫌な顔ひとつせずに答えてくれてたな、と思います。
 
だから私達の場合、会話バランスがすんごいおかしかったんですよ。
 
私が自分の意見を結構英語で言えるもんだから、相方もそれに応じて英語で答える。
でも私は自分の意見言うだけ言って、相方の返答を全然理解してない。
 
 

スポンサーリンク






 
 
多分日本人で私と同じ様な感じの人って多いと思うんですよ。
日本人は一応授業で英語を勉強するし、勤勉だからテキスト使って勉強したこともある。
だから話す方は何となくできる。
 
でも島国で外国人と話す機会がそもそもないから、リスニングの方が全然出来ない。
 
なので英会話しても一方的に気持ちは伝えられるけど、相手の返答が毎回聞き取れない。
 
 
でも、それでも私は外国人の彼氏を見つけることは全然可能だと思うんですよ。
だって私がまさにそうでしたから。
 
 
私の場合は話す方はある程度出来たと言いましたけど、それはリスニングに比べたら、の話です。
 
正直当時を思い出すと、相方はよくあんな文法メチャクチャな私の英語を理解してくれてたな、と思うくらいに恥ずかしいですよ。
穴あったら掘って掘って堀まくってマントルまで突き抜けたいって話ですよ。
 
 
英語にまつわる封印したい恥ずかしいエピソードや失敗談だって山ほどあります。
 
相方と付き合い始めたばかりの当時。
外国人の彼氏がいるというだけで、周囲からは「英語ペラペラ」みたいな眼差しで見られて、アホな私はそれがちょっと気持ちよくなっちゃって調子に乗ってた時がありました。
 
相方が初めて日本に来た時に、成田空港で係の女性が日本語で話しかけてきて、相方は日本語が理解できなかったから
「しょうがないなー訳してやるかー」って英語話せる女ぶって相方に下手な英語で伝えてたら、
実はその女性バリバリ英語話せる人で、私の下手な英語にかぶせて流暢な英語で相方に説明をしてました。
 
もうね、その時の破天荒女の恥ずかしさ具合といったら、爆笑ものですからね。
てか、「お前英語話せるなら最初から話せやアアアア!」ってその係の女性に腹の底から叫びましたからね。
 
今コレ書きながら思い出すだけでマントルまで行っちゃいたい位に恥ずかしいですからね。
 
 
 
で、外国人の彼氏と付き合う上で一番壁となるのは、実は言葉ではありません。
 
最初に述べたように、結婚して海外に住む、となると言葉の壁は出てきます。
でもそれは結婚まで無事に辿り着いた時に悩めばいい事で、今から心配する必要は全然ありません。
 
 
彼氏、彼女の段階で一番壁となるのは言葉じゃなくて、
「どれだけ相手に歩み寄ろうと努力できるか」です。
 
例えばもしアナタ自身が、英語に対してやる気を一切なくしてしまったら、
もう相手とコミュニケ―ションをとるツールがなくなってしまうので、続けていく事は難しいですよね。
 
彼の方がアナタの英語力のなさに疲れて耳を傾けてくれなくなっても、それはそれで続けていく事は難しいですよね。
 
「相手に歩み寄る」事が出来なくなったら、外国人の彼氏でも日本人の彼氏でも関係を続けていく事は出来ないですよね。
 
 
今でこそ海外で生活できる程度の英語力をどうにか身に着けた私ですけど、相方と付き合い出した当初は英語ひどかったですよ。
 
それでも私達がどうにかコミュニケーションをとって続けてこれたのは、
私自身が英語を諦めずに必死に続けたから、そして何より相方が私の英語に不満一つ言わずに付き合ってくれたからです。
 
 
なので今外国人の彼氏が欲しいけど、英語が出来なくて不安で仕方ないという人も心配しないで下さい。
英語は外国人のパートナーが出来れば嫌でも伸びますし、不満を言わずに気長に待っててくれるネイティブも沢山います。
 
語学は行動して実践してこそ伸びます。
一人で悶々と教科書めくり続けるより、英語を話さないといけない機会を作ったほうが100倍伸びるスピードは早いです。
 
悶々と一人で英語に向き合う時間があったら、その時間を外国人のパートナー探しに使いましょうよ。
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
留学&海外生活に興味あるけど長期はちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 


スポンサーリンク






 

コメントを残す