ネタや話題がない!外国人と英語で会話続かない人必見5つのコツ


出典:「https://www.pexels.com/」
 
国際交流パーティーや英会話スクールのイベント等で、せっかく外国人と英語で会話するチャンスなのに会話が続かない!と困った経験ありませんか?
 
せっかく素敵な外国人男性を話す機会を得ても会話が続かないとそれきりですし、外国人の友達を作るにしてもやっぱり会話が面白くないと盛り上がらないでそれきりになっちゃいます。
 
そもそも外国人が面白いと思う会話のネタやトピックって何?話題がなくなったらどうすりゃいい?
 
今回は外国人と会話を楽しく続かせる5つのコツについてお話します。
 
外国人の友達が欲しいという人も、外国人の彼氏が欲しいとという人も参考にして下さい。
 

 


スポンサーリンク






 
 
私自身、過去に参加した国際交流パーティーや英会話スクールのイベントだけでなく、実際にワーホリでカナダに行ってからも、イギリスで生活し始めて現地の外国人達と会話していく中でも、「やべっ会話が続かない」と勝手に1人で焦っていた経験があります。
 
ただでさえ英語という不慣れな言語で会話をするというのは疲れますし、単語が思い出せなくなったり自分の言いたい事をフレーズに上手く出来なかったりと悔しい想いもしてきました。
 
私の場合はそんな時に必ず使っていた武器が少年漫画家としての漫画家のスキル。
 
テレビでもよくやってますが、外国人は日本のアニメ・漫画が本当に大好きなので、漫画のキャラクターやイラストを描くとそれだけで盛り上がってくれました。
 
 
とはいえ永遠に漫画イラストを描き続けるのも何だかなあな感じなので、やっぱり英語で楽しく会話出来る様になりたかったんですよね。
 
という事で、私自身の体験談に基づく外国人と会話を楽しく続けていくコツについてお話していきます。
 
 
 
1、相手のプロフィ―ルについて突っ込む
 
日本人同士だと「出身地はどこ?」とか「仕事は何?」という会話をするとお互いに、”はあ~いかにも話題のない相手同士の会話だな”と感じる人結構いますが、外国人はそんな事は全く感じません。
 
出身地(出身国)、仕事、なぜこの国に来たか、何人兄弟か、などお相手のプロフィールについて聞くのって外国人同士は普通に面白い話題だと思って会話してます。
 
しかも外国人は自分の事を話す事に躊躇がないので、何聞いても快く答えてくれますし、”兄弟のことなんて聞いてきてるけど、実は興味ないクセに”とか全く思いません。
 
 
そもそも外国人て日本人ほど言葉の重みに執着しないので、私から見ると”そんな会話していて楽しいのか・・・”と思うようなヒジョーに浅いどうでも良い事をずーっと話してるとかしょっちゅうあります。
 
メッチャ失礼な事言ってますけど、でもこれって本当に楽なんですよ。
 
「会話が途切れそうになってるから今この話を出してる」とか「なんでこんなシチュエーションでこのネタ?」みたいな日本人同士では感じてしまう事も、外国人は感じないので何を聞こうとペラペラと話してくれます。
 
さらに外国人は自分の話が大好きなので、プロフィールについて質問するとむしろ喜ばれます。
 
 
出身地や仕事のネタならどんな外国人相手にでもふれるトピックなので、初対面ならまずはプロフィールネタで質問していくのがおススメです。
 
但しあまりにもデリカシーがない質問はさすがの外国人も引くので(例えば外国人男性に対していきなり元カノと別れた理由聞くとか。)あくまで当たり障りのない話題に留めておくのがいいです。 
 
 
 
2、自分のプロフィールも英語で話せるようにしておく
 
外国人側からも自分のプロフィールについて質問された時の為に、自分の事を英語で話せるようにしておくといきなり固まったりせずにすみます。
 
自分の家族構成とか、仕事の話とか、趣味でも何でもとにかく英語で語れないと会話続かずに終わってしまうので、自己紹介する為の英語フレーズは覚えておいた方が良いです。
 
 
 

スポンサーリンク






 
 
3、おうむ返し+ややオーバーリアクション
 
そもそも私の場合、英語を聞き取る事自体があまり出来なかったので、トピック云々の前に「何言ってるのかわからん!!」というシチュエーションが多々ありました。
 
そんな時に私が使っていた秘技が”おうむ返し”。
 
いや秘技とか言っておいてメッチャ相手にとって失礼な事してるんですけどね。
 
 
要は相手の言ってきた事をまんま繰り返して言い返す、という事です。
 
英会話よくあるあるなのが、相手がブワーって話してる内容は全然聞き取れないんだけど、なんか単語だけなら聞き取れたぞ?って事ありますよね。
 
その単語をそのまま繰り返して返答するんです。
 
 
例えば相手がブワーって話してる中で「miss」(ミスった)という単語が聞こえたら、「Did you miss ?!」(ミスったの?!)という感じ。
 
もはや何をミスったのか謎のままですが、これだけでも十分会話として成立しますし、これにさらにリアクションを加えると盛り上がります。
 
相手が笑いながら楽しそうに話してるなら、こちらも笑いながら「Did you miss ?!」(ミスったの?!)
 
相手が残念そうに「しまったー!」って顔して話していたら、こちらも苦い顔で「Did you miss ?!」(ミスったのかあ~)という感じで返します。
 
 
あとは単語をおうむ返しだけでなくても、会話のニュアンスで何となく「楽しかった思い出について話しているんだな」と分かれば
 
「Sounds Fun!」(楽しそう!)と目を見開いてワクワクした感じで言うと、相手もノッてきてくれます。
 
こういった”おうむ返しフレーズ”を覚えておくと、相手が何言ってるかわからなくてもニュアンスで相手の喜怒哀楽に合わせてあいづちを打つ事が出来ます。
 
 
こうやって文章にすると自分で書いておきながら、お前バカにしてんのか的なメチャクチャ失礼なことをお話してる気がしますが・・・でもこれですね、英語の聞き取りになれないうちはメッチャ重要だと私は思ってます。
 
何も反応しないで会話終わってしまうのが一番残念な事だと思うんですよね。
 
だって会話続かなければそれ以上英語を聞く機会もなくなるわけで、英会話の練習にもならないですし、もしかしたら目の前で話をしている外国人男性が数か月後には彼氏になってる可能性だってあるわけですよ。
 
 
ちなみに私はカナダに行ったばかりの頃、語学学校のクラスメイトで英語が訛りすぎていて全然聞き取れなかったり、現地のカナダ人の英語が早すぎて聞き取れなかった頃に重宝していたのが
 
「Sounds ●●」のあいづちフレーズです。
 
「Sounds great!」(すごいね!)、「Sounds wired」(えー変なの)といった感じで、●●の単語を入れ替えて活用してました。
 
 
 
4、出来る特技は出し惜しみしない
 
手品でもあやとりでも何でも、持っている特技は外国人と会話する中でもの凄い助けになります。
 
私は英語全然出来なかった時は漫画家というスキルをフル活用しました。
 
特にカナダの語学学校に通い始めたばかりの頃は、必ずカラーペンと紙を学校に持って行ってクラスメイトの希望のキャラクターを描いてコミュニケーションをとっていました。
 
 
クラスメイトの中にはお手軽マジックみたいな手品道具を持ってきている子や、趣味で撮っている写真を持ってきている子もいましたし、日本大好きというキューバ人の男の子に至っては写経らしきものを持って来てましたからね。
 
日本人としての意見を聞かせてほしいと言われて困った私はとりあえず褒めまくってその場をしのぎましたからね。
 
 
 
5、共通の趣味や話題を探りまくる
 
映画、漫画、海外旅行、写真を撮る、好きなスポーツなど、必ず何かしら話題に出来る共通の趣味はあるものです。
 
日本人であれば漫画やアニメを観た事ない人はいませんし、外国人は大抵日本の漫画・アニメが好きです。
 
日本在住の外国人に日本に興味を持ったきっかけを聞くと、ほぼ漫画やアニメのタイトルが出てきます。
 
自分が読んだことない漫画のタイトルを挙げられたら、まずは相手の好きな漫画について話しを聞いて、その後に自分がおススメの漫画や好きなアニメについて語ると面白がって聞いてくれます。
 
スポーツでも自分が実際にプレーした事なくてもテレビで見た事ある競技なら話題に出来ます。
 
 
私が一番話題として良いと思うのは海外旅行や外国について。
 
そもそも外国人との会話のトピックや話題について悩んでる、情報を集めてるという事は英語や海外に興味がありますよね。
 
外国人はよほど田舎に暮らしてる人でない限り大抵の人は海外旅行を経験してます。
 
海外に興味があるのであれば自分が行った事ない国の話でも聞くのは面白いですし、相手が行った事ない国の話でもこちらが面白そうに話せば相手の外国人も楽しんでくれます。
 
 
 
以上が外国人と英語で会話をする際の5つのコツです。
 
ちなみに1点注意点が!
 
オーバーリアクションは確かに必要ですが。。。時々ドン引きするくらいのオーバーリアクションをしている人がいます。
 
もはやオーバーリアクションなんだか踊ってんだか分からないレベルです。
 
あまりにわざとらしいと外国人も流石に引きますし、特に日本在住の外国人は過度なオーバーリアクションを嫌がる人もいますので程々が良いです。
 
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
英語で楽しく会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 
 


スポンサーリンク