英語が出来ない30歳女がワーホリを決めた理由

canada6

海外移住。

そして国際結婚。

 

たったこの2年間で私の人生は
激変しました。

 

といいますか、激変させました。

 

【破天荒力】のみで。

 

 


スポンサードリンク






 
 
海外移住するんだ!

そして素敵な外国人男性と
国際結婚するんだ!

10代の頃からこんな朧げな夢を
周りに語り続け、

 

「あんたは破天荒だからね。
5年後には海外で生活してるんだろうね。」

 

と周りの友人達に言われ続け

気づけばすでに29歳。

 

30歳へのカウントダウン開始。

 

 

 

はい!

 

すでに海外移住を果たし

国際結婚もして

 

 

ないいいいいいいいい!!

 

私まだ日本にいるううう!!

 

独身んんん!!!

 

 

 

破天荒と言われる行動力を
他のところで無駄に消費し続け

「海外に行く」という目標に
全く真剣に向き合って来ませんでしたからね。

 

 

 

当時の私は

日々の生活に疲れ切り
将来への不安を毎日抱え

海外移住の事など
すっかり忘れていたんです。

 

いえ、忘れてたのではなく
忙しさを言い訳に
押し殺していたわけです。

 

 

だって新しい環境に飛び出すのって
怖いですからね!

破天荒とかいっといて、実は
ヘタレ具合が破天荒なだけでしたからね!

ochikomu
時計を見ると夜23時30分。

あと30分で30歳になる29歳最後の夜。

 

 

 

その夜はもう禿げ上がりそうな位
怯えてましたよ。

 

ポルターガイストと勘違いされるんじゃないか位に
震えてましたからね。

 

 

 

20歳、25歳、区切りとなる誕生日を
迎える度に、ああまた歳をとったと。

 

 

いよいよ28歳の時にね、
周りの友人たちのガクブル怯え具合が
半端なくなっていたんです。

「どうしよう。私もうすぐ30歳だよ!」

「まだ結婚もしてないのに、オバサンだよ!」

 

そんな友人達に私は常にこう声をかけてたんです。

 

「30歳になるって素敵なことじゃない?

誰だって歳は取るし、

むしろ私は30歳になるの楽しみだな。

だって20代の時とは違った世界が見れるじゃない!」

 

 

こう声をかける度にね、

 

「あんたは言う事が違う、さすが破天荒!」

「私もその考え見習わなくちゃ」

 

 

 

 

こうしてね、いつの間にか29歳になった時には
周りの友人達が口を揃えて言うわけですよ。

 

「30歳になるの楽しみだね。
なんか新たな人生の区切りって感じ」

「私30歳になったら○○に挑戦するの!」

生き生きと30歳への想いを語る友人達。

 

よかった、よかった。

 

皆もうすっかり30歳への恐れを吹っ切れたわけです。

ただ1人を除いては。

 

 

 

 

あれ?なんか私震えが止まらないんですけど。

 

29歳、ガクブル具合が誕生日が近づくにつれて

フリーザ様の真の恐ろしさを知った時の
ベジータのガクブル並に激しくなっていくんですけど。

 

 

 

30歳になるううう!!!

clock

 


スポンサードリンク






 
友人たちに散々格好つけて
アドバイスをしてきた手前ね、
表向きはクールを装ってましたけどね

 

もうね、1人で部屋にいると
常に目の前のフリーザ様が

「お前、30歳だよ」

と微笑みながら言ってくるんです。

 

ていうかね、
「30歳になったら新しい世界が見えるよ」って何?

 

28歳の時の私、なんのアドバイス友人にしてたの?

 

29歳の私が今見えるのは
ほくそ笑んでるフリーザ様だけなんですけど。

 

 

 

かくしてガクブル震えたまま
30歳の誕生日を迎えたわけです。

 

フリーザ様光線放つどころか私の肩ををたたき
憐みの目で見ながら
ナメック星に戻って行きましたからね。

 

 

 

30歳になるのはね、まあ仕方ないことなんです。

誰でも歳を取りますからね。

 

ガクブルになっていたのはね、

30歳にもなって未だに実家暮らしの上、

仕事で誇れるような特殊技能もなし

結婚の予定もなし

 

周りは30歳前に結婚してマイホーム購入してたり、
仕事で着実にキャリアを築きあげてきたり、
もうすでに2人目のお子さんが産まれてたり

確実に人生を前に進めてるわけです。

 

 

 

時計の針が24時を指し
30歳になった瞬間

20代の頃ずっと押し殺していた
「海外生活への想い」が爆発的に溢れ出したんです。

Heart_Lake_New_Zealand

 

 

 

そして思い出しました。

「ワーキングホリデー」という存在を。

 

『ワーキングホリデービザって
30歳超えたら申請できないんだよな。。』

 

 

【ワーキングホリデーのラストチャンス】

これが私が海外行きを決めた決定的な理由です。

 

 

 

この1年、
30歳への恐怖でいつもの破天荒力を忘れ、
すっかり弱っていた私でしたが

熱い想いが抑えきれなくなり

 

 

『よし!ワーキングホリデーに行こう!』

 

 

 

30歳になった直後に突然そう決めましたからね!
破天荒復活!

 

こうして破天荒女は持ち前の破天荒力を取り戻し、
海外渡航に向けて突然動き出すわけです。
 
 

「30歳女のワーホリ行き先はカナダ!」に続きます。

 
 
海外に行きたいけど
長期はちょっと・・・
 
もしくは
ワーホリ行く前に
少しでも語学力を
上げたい!
 
という人は

「短期で安い語学留学なら絶対フィリピンがおススメ 」

を参照して下さい。
 


スポンサードリンク






 

コメントを残す