30代40代で語学留学する人に知っておいてほしい3つの事

Friends taking photos using smart phone

Friends taking photos using smart phone

 
 
30代40代の
語学留学について私は
このブログで
ガンガン進めてますが
 
せっかく
30代40代という
年齢の不安を
乗り越えて
語学留学を果たしても
 
途中でリタイアして
しまう人もいます。
 

 


スポンサーリンク






 
 
 
そういう人達は大体
理想とあまりに違う
現実に幻滅してしまい
リタイアしてしまうのですが
 
 
語学留学は何も
楽園に行くわけでは
ありません。
 
 
 
そこで今回は
30代40代で
語学留学をする人に
 
知っておいてほしい
3つの事をまとめました。
 
 
 
30代40代で
語学留学するなら
しっておいてほしい
1つ目の事
 
 
「英語力はそこまで伸びない」
 
 
語学留学をしたからと言って
必ずしも英語力が
すぐに伸びるワケでは
ありません。
 
 
もちろん1年も
海外で勉強すれば
ある程度は伸びますが
 
 
 
ぶっちゃけ
30代40代って
10代とは記憶力が
違うんですよね。
 
 
 
だから、10代の子が
半年間語学留学するのと
 
30代40代の人が
1年間語学留学するのは
 
どっちが語学が
伸びるかっていったら
10代の方なんです。
 
 
 
もちろん、
人にもよるので
必ずではないですよ。
 
ただ、記憶力の
ハンデというのは
どうしてもあります。
 
 
それでも、
コツコツと地道に
継続していけば
語学は必ず伸びる
ものですから
 
数か月で
投げ出したりしないで
 
自分のペースで
いいので
とにかく継続してください。
 
 
語学って裏切りません。
 
努力した分だけ
必ず結果が返ってきます。
 
 
 
30代40代で
語学留学する人に
知っておいてほしい
2つ目の事
 
「白人は学校にはいない」
 
 
語学学校って
英語が母国語でない
人達が
来る場所です。
 
 
当然、ネイティブは
来ないです。
 
 
私の知り合いの
40代の女性で
語学留学したのに
白人と出会えないからと
 
せっかく決断したのに
早々とリタイア
してしまった人がいます。
 
 
 
わかるんですよ
語学留学で少なからず
白人男性との出会いを
期待する気持ちも
 
 
特に30代40代なら
結婚の事が
常に頭にあっても
おかしくないですしね。
 
 
 
それに、白人といっても
英語が母国語でない
白人なら当然
語学学校にいます。
 
 
私がカナダのオタワの
語学学校に
通ってた時は
 
ドイツ人、ロシア人の
クラスメイトがいました。
 
 
 
なので英語が母国語でない
ヨーロッパ人なら
結構学校にいます。
 
 
ただ!
 
彼らは大抵
レベルが高いクラスに
集まってます。
 
 
ヨーロッパ人にとって
英語って
日本人にとっての
英語程は
難しくないので
 
彼らは英語力が
高いんですよ。
 
 
 
なので語学留学して
学校に行っても
クラスが下がる程
ヨーロッパ人の割合は
グンと減ります。
 
 
 
なので、
語学留学するのなら
行く前に自分自身でも
ある程度勉強してから
行くことをおススメします。
 
 
 
これは別に
白人に出会える確率
云年抜きで
 
スタート地点の
クラスのレベルが
高いほど
 
1年という同じ期間でも
英語の伸びには
違いが出るからです。
 
 
 
そりゃそうですよね。
 
ハローから
始める人と
 
ある程度日常会話が
出来る人とでは
 
同じ期間勉強しても
スタートの地点で
差があるワケですから。
 
 
 
で、私の周囲だと
20代に比べて
30代40代で
語学留学する人のが
 
白人との出会いだったり
語学留学に対する
理想が高くなってる
気がします。
 
 
 
30,40代で
せっかく一大決心を
したワケですから
 
色々と期待する気持ちは
分かりますし
私もそういう部分は
ありました
 
 
ただ、あまりに
理想を掲げすぎると
本当に現実との
ギャップが半端なくなるので
 
期待は程々に
していった方がいいです。
 
 
 
ちなみに
語学学校では
ネイティブとは
会えないですけど
 
 
例えば地域の
ボランティアに参加したり
 
ネイティブが集まる
イベントに参加すれば
出会いの可能性は
一気に上がりますよ。
 
 
 
私の友人で実際に
30代で語学留学して
現地のボランティアが
きっかけとなって
 
国際結婚まで
辿り着いた人も
居る位ですから。
 
 

スポンサーリンク






 
 
30代40代で
語学留学する人に
知っておいてほしい
3つ目
 
「何のために自分は
 語学留学してるのかを
 忘れない事」
 
 
これ、語学留学する上で
一番大事です。
 
 
 
30代40代で
語学留学すると
学校いっても
年下だらけという事も
ザラにあります。
 
 
そこで、その空気に
馴染めずに
リタイアしちゃった
人もいますし
 
 
 
先程述べた
40代の知り合いは
白人男性と出会えないからと
リタイアしましたが
 
 
 
いざ語学留学に
行って見て
壁にぶちあたったら
 
毎回思い出して
欲しいんです。
 
 
アナタは何のために
語学留学をしたのか。
 
 
 
語学留学の理由は
何だっていいんです。
 
カッコいい理由なんて
いらないんです。
 
 
 
一度、海外生活を
体験してみたかった
 
外国で英語を
勉強してみたかった
 
 
ワーホリの機会を
逃して後悔したから
思い切って飛び出した
 
 
 
30代、40代という
年齢は
女性にとって
超一大事です。
 
 
何の悩みもなく
語学留学を
決断できる人なんて
いません。
 
 
 
必ず何か理由なり
目的があったから
 
30代、40代という
年齢的な不安を
抱えながらも
 
語学留学という
決断に至ったんですよね。
 
 
 
そんな生半可な
気持ちじゃなかったと
思うんですよ。
 
 
 
だから、壁に
ぶち合ったったり
悩んでしまったら
 
自分が語学留学した
目的を思い出して
 
 
それでもどうしても
リタイアしたければ
無理に海外にいる
必要はないですし
 
日本に帰る事は
いつでも出来ます。
 
 
 
だから少し理想と
現実が違ったからって
すぐにリタイア、
なんてもったいない事は
しないでほしいな
と思います。
 
 
 
以上が30代40代で
語学留学をする人に
しっておいてほしい
3つの事です。
 
 
人生は一度きりです。
 
 
悔いだけは
残さないように
毎日を生きてほしいと
思ってます。
 
 
 
国際結婚に興味のある方は参考にしてください↓
 

konkatsu

↑↑私の一番おススメの
インターネットサイトや
無料会員登録時の
コツもお伝えしてます。
 
外国人男性と英語で会話したい!
でも長期で海外行くのはちょっと・・・
というアナタはコチラを参考にしてください↓

 
 
 


スポンサーリンク






 

2件のコメント

  • えび

    初めまして。
    30代40代の留学というキーワードで検索して辿り着きました。
    私はまさしくど真ん中にいる年齢でブログを拝見して励まされました。
    また、理想と現実のギャップにリタイアしてしまう方もいると、これまたリアルな話を聞けて自分に渇を入れた次第です。
    私は来年の春(4月)から留学を考えていて、カナダを候補に挙げておりエージェントにメールしようかなぁと思いながら何かもっと安くて充実出来る留学の方法はないか?と探していました。(ワーホリは年齢条件だアウトです。でも、1年留学で費用を150万程に抑えたいのです!)
    個人的に色々と伺いたいことがあるのですが、連絡を英国なでしこさんと連絡する手段はこのブログしかありませんか?
    ちなみに、英語力ゼロです…(^_^;)

    • 英国なでしこ

      初めまして。コメント有難うございます。海外は本当に理想と現実のギャップが激しいですが、自分の「軸」を持ち続ける事が一番大切です。英語力はゼロでも問題ありません。ただ、実際に現地に行くまでに時間の許す限り英語は勉強しといた方がいいです。私の場合も、ワーホリ決意した時点では英語力ほぼゼロでした。で、ワーホリ行くまでの約10か月間、必死に金貯めながら超必死に英語を勉強しました。英会話スクールに金払いたくなかったので、独学で毎日必死こいてました。やはり現地で英語力ゼロなのと、ある程度出来るのではスタート地点が全然違うし、出来る事の可能性も断然違ってきます。連絡ですが、ブログの問い合わせフォームからメッセージ頂ければ、直接メールでやりとりできます。質問お待ちしてますね^^どうぞ宜しくお願いします。

コメントを残す